FC2ブログ

低投票率となった都知事選。

2014年02月09日 23:09

東京都知事選は舛添氏の圧勝に終わりました。

メディアは脱原発を争点に、とか言っているお花畑もありましたが、真の目的をずらしてしまった感が強い。
エネルギー論は基本的に国政であり、都政で語るものではない。
それよりも、五輪を控える今後の東京をどう運営していくか。
テロなどがないとはいえない、防災面もどうするのか?

そういったところは全く見えてこなかった。

マスコミは「舛添x細川」で煽り続けましたが、徳洲会からの5000万問題で辞任した前知事の後で、「2.5億の政党助成金を私的流用x佐川からの1億円問題未説明」ですから、何かの悪い冗談かと。

両方とも5000万の裏献金よりもタチが悪い。
これなら、前知事のほうがまだマシに映ります。

この件をマスコミが突くのは当然の話。
逆に突かなければ、差別報道とされても何ら反論できないでしょう。

前日の大雪はあれど、呆れるほど低い投票率が何を言わんとしているか。

「誰がやっても何ら変わらん」と思われているわけ。
そして、こうなったことについては、人気投票のような報道を見せたメディアにも非はある。

推薦があったとはいえ、自民党から一度は袂を分かつ格好となった状態で、都議会とどう折り合っていくのか。

課題は意外に多いことでしょう。

ゴーストネーム作曲家問題、果たして真実は何なのか?

2014年02月06日 23:06

ソチ五輪の前に出てきた、この話。
本人が作っていないことはわかりましたが、実際、この人自身はどうなんでしょうか?

聴力を失ったというも、実際は聞こえていたとか、いろんな話が出てます。
しかし、やっぱり、本人が出てきてハッキリさせる必要があるんでは?

佐村河内氏の代理人が反論「耳が聞こえないのは本当」(Yahoo!ニュース)

それ以前に、何でここまでゴーストライターをしつづけたんでしょうかね?
700万もらったとか出てましたが、もっと作曲料とかでもらえたんじゃないんですかね?

そして、なぜ今なのか?
裏で何か取引してることでトラブルでのあったのか?なんて勘ぐってしまいます。

【東京都知事選公示】マスコミに踊らされるな

2014年01月23日 23:28

東京都知事選が公示されました。

中日新聞(東京新聞)のように、脱原発以外は何も考えていないようなマスコミはその一点を主に記事をまとめますが、それに踊らされてはいけません。

脱原発というのはテーマとしては二の次どころか、本来は争点にすらならないこと。

エネルギー問題は基本的に国家戦略、そして、東京には原発がありません。
そこで、脱原発を叫んで何になるのか?

もともと東京は脱原発であり、今のエネルギー状況も脱原発となっています。

仮にそれを言うのもいいだろうが、本気で脱原発というのなら、国政か新潟のような原発立地県で出馬するものであり、筋違い感がぬぐえない。

五輪を控えた東京という都市をどう運営するのか?
そして、マスコミがどのように歪曲した報道を見せるのか?

選挙権を持たない愛知県民は外野から見物させていただきます。

テレビを見ない人が増えている

2014年01月13日 23:08

テレビを見ない人が増えている、というニュースがありました。
確かに管理人もテレビを見る時間は減ってます。

「ネットなどは自分で探しに行く必要があるが、テレビはそうでなく、受動的になるから」という声がある。
確かにその通りで、この意見は否定しません。

ただ、それ以前に「画一化されて面白くない」という致命的な欠点や、メディアのゴリ押しにも近いと受け取れる内容に対して視聴者が辟易してしまったという事実も見逃せない事実かと。

若者がテレビを見ないのはコミュニケーションの問題?(Yahoo!ニュースより)
[ 続きを読む ]

大納会、7年ぶりの高値

2013年12月30日 20:25

今年も間もなく終わりますが、マーケットも本日で今年は終了。

大納会となった東証は年初来高値となる16,291円をつけました。

東京株、大納会終値は前年比56%上昇し7年ぶり高値 1万6291円(MSN産経ニュースより)

 2013年の大納会となった30日の東京株式市場は、9営業日続伸した。日経平均株価の終値は、前週末比112円37銭高の1万6291円31銭となった。

 昨年の大納会終値と比べると、5896円高となり、56.7%もハネ上がった。また大納会終値としては、2006年(1万7225円)以来、7年ぶりの高値水準となった。

 この日の取引時間中の高値は141円高の1万6320円と、1万6300円台を回復し、年初来高値を更新。2007年11月7日以来、6年2カ月ぶりの高値水準とした。終値ベースでは同年11月2日(1万6517円)以来の高値水準。

 円相場が対ドルで105円台が続くなど円安進行がプラス材料になる一方、連騰を警戒して利益確定売りの動きも拡大。綱引きとなった。午前に一時1万6200円を割り込む場面もあったが、午後に一段高となった。

 東証株価指数(TOPIX)の終値は、前週末比12.22ポイント高の1302.29。出来高は概算で29億1016万株。売買代金は2兆2099億円と大商いだった。東証1部銘柄の騰落は値上がり1492、値下がり217、変わらず67。この日は東証1部銘柄のうち10%超の197銘柄が一時年初来高値をつけた。


経済が回復基調となっていることに加えて、円安傾向と上がる要素はありましたが、消費税増税が待つ来年こそ経済政策が評価されるときでしょう。
増税対策という名目で意味不明なバラマキが行われるようですが、それをするくらいなら増税しなければいいし、別に消費税を上げなくても、法人税法を改正してどの企業からもきっちりと納税させさえすれば、実は増税不要なんですけどね。

安倍首相、靖国神社参拝

2013年12月26日 23:40

就任1年ということもあるのでしょう。
安倍首相が7年ぶりとなる現職首相の靖国神社参拝を行いました。

安倍首相が靖国神社に参拝 政権1年 就任後初 「恒久平和の誓い、お伝えした」(MSN産経ニュースより)

 安倍晋三首相は政権発足から1年となる26日午前、東京・九段北の靖国神社に参拝した。首相による靖国参拝は平成18年8月15日の小泉純一郎首相以来、7年4カ月ぶり。首相は第1次政権時代の不参拝について、かねて「痛恨の極み」と表明しており、再登板後は国際情勢などを慎重に見極めながら参拝のタイミングを探っていた。首相は参拝後、記者団に「この1年の安倍政権の歩みをご報告し、二度と再び戦争の惨禍によって人々が苦しむことのない時代をつくるとの誓い、決意をお伝えするためにこの日を選んだ」と語った。

 同時に、靖国境内にある世界のすべての戦没者を慰霊する「鎮霊社」にも参拝した。その上で「恒久平和への誓い」と題した「首相の談話」を発表し、「中国、韓国の人々の気持ちを傷つけるつもりは全くない。中国、韓国に対して敬意を持って友好関係を築いていきたい」と訴えた。

 「痛恨の極みとまで言った以上、その発言は重い。戦略的にも考えている」

 首相は25日夜、周囲にこう語り、靖国参拝の可能性を示唆していた。10月半ばにも周囲に「年内に必ず参拝する」と漏らしていた。


参拝する・しないは個人の意向ですし、それぞれに意義があることですから、別に何とも思ってません。
[ 続きを読む ]

今年の漢字は「輪」のようですが……

2013年12月12日 22:26

毎年、この時期に発表される「今年の漢字」。

世相を反映するともいいますが、実態は漢字能力検定協会の宣伝と人気投票ともいわれます。

今年の漢字は「輪」となったようですが、何を持ってこの字になったのか?
東京五輪の開催決定が最大の要因でしょうが、東京以外の人には全くと言っていいほど関心なしともいえますし、他に何もなかったの?ともいえましょう。

今年の漢字は「輪」 東京五輪、つながりの…
(Yahoo!ニュースより)

  1年の世相を表す「今年の漢字」に「輪」が決まり、日本漢字能力検定協会(京都市下京区)が12日、東山区の清水寺で発表した。2020年の東京五輪開催決定や自然災害における支援の拡大などが反映した。
 応募総数は17万290票で「輪」が最多の9518票。五輪決定や富士山の世界文化遺産登録で「日本中が輪になって歓喜に沸いた」、台風や集中豪雨の被災地への支援で「つながりの輪を感じた」などが理由として挙がった。東日本大震災の被災地復興のため支援の輪がさらに必要との声もあった。
 清水寺の森清範貫主は本堂の「清水の舞台」で「輪」を大書し、「社会背景や立場が違う人たちが支え合って認め合う精神を表す字。平和の『わ』とも音が同じで、二つの意味はつながっている」と話した。
 2位は、東北楽天ゴールデンイーグルスの初のプロ野球日本一にちなんだ「楽」。3~10位は順に「倍」「東」「風」「決」「今」「偽」「富」「喜」だった。
 ただ、1位の「輪」は2位と956票差、5位とも2910票差でいずれも小差。応募総数は昨年に比べ3割余り減って約8万8千票少なく、協会は「今年は漢字で表すのが難しかったのかもしれない」とした。


1位票がたった5.5%。
これではピンと来ないのも仕方ありません。
特にイメージできる字がない、というのも一理ありますが、これなら候補を出して決選投票させるくらいのことをしてもいいんではないでしょうか?

新語、流行語大賞に4語。「大賞」の意義は?

2013年12月02日 23:21

今年の新語・流行語大賞が発表されましたが、4つが大賞に選ばれることに。

どれもが選出されてもおかしくないが、これを絞ってこそ「大賞」。
これなら選ぶ意味ないでしょ!と思ってしまいます。

「今でしょ!」「お・も・て・な・し」「じぇじぇじぇ」「倍返し」新語・流行語大賞に4語(MSN産経ニュースより)

 今年話題になった言葉を選ぶ「2013ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に2日、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で大流行した能年玲奈さん(20)のせりふ「じぇじぇじぇ」など4語が決まった。今年で30回目を迎える同賞で、一度に4語が選ばれたのは過去最多。

 大賞はほかに、TBS系ドラマ「半沢直樹」の決めぜりふ「倍返し」、予備校のCMから広がった「今でしょ!」、東京五輪招致を成功に導いた滝川クリステルさん(36)の「お・も・て・な・し」。表彰式に出席した能年さんは「私も『じぇじぇじぇ』が大好き。聞くだけで楽しくなる言葉です」、滝川さんは「そもそも存在していた言葉が再注目された新しい流行語。とてもうれしく思っている」と喜びを語った。

 また、選考委員特別賞として「被災地が、東北が、日本がひとつになった 楽天、日本一をありがとう」が選ばれた。


レジの中から「百万円札」

2013年11月19日 21:20

子どものおもちゃである「百万円札」。
本物とかけ離れても面白くないので、それなりに似せて作ってあります。

ですが、あくまでもおもちゃ。
そんなの使うわけないでしょ……といいたいところですが、実際に店のレジから出てきたとなるとちょっと驚き。

店舗レジから「百万円」札 一万円札に似せたおもちゃの付箋? 見抜けず(MSN産経ニュースより)
[ 続きを読む ]

無知無能な山本太郎

2013年11月01日 21:32

昨日の園遊会で山本太郎参院議員が天皇陛下に手紙を手渡したようです。

福島の復興に携わる人がおり、天皇・皇后両陛下がお見舞いなどで何度も足を運ばれているが、この人は何をしてたのか?

即座に海外に逃げ、東北は終わったと批判を続け、挙句の果てに東北産の食材は一切口にしないらしい。
検査を受け、基準内だから流通させているわけであり、頭から批判する時点で論外。

それこそが、被災地に対する差別行為であることを気づいていないのだろうか?

おまけに、この行為を「ルールにないからいい」などと言っているようだが、無ければ何をしてもいいのか?
それなら、コンビニのアイスクリームケースに入ることも「ルールにないからいい」はずだ。

逆に言えば、そこまでルール化しないとわからないのだろうか?

そして、天皇は政治的に中立で、関与はしないという立場を何も勉強していない。
手紙を渡したのは一種の請願であろうが、それは政治利用と言われても反論はできない。

天皇にお願いするのではなく、内閣に持っていくもの。
そして自身の政策を具現化したいのなら、するのが国会議員の仕事。

それをわきまえていない以上、不勉強の極み。
いや、国会議員としての職務放棄といってもいいだろう。
無知であることを知るのは必要だが、国会議員としては不適格。
潔く無知を認め、身を引くべきだろう。