FC2ブログ

渋滞に泣いた茶臼山高原の芝桜

2010年05月24日 00:20

22日の土曜日に茶臼山高原へ芝桜を見に行ってきました。
DSC09462_c1.jpg
[ 続きを読む ]

旅行記目次 府中、新潟、会津の旅

2010年05月12日 00:23

2010/5/1~3 府中、新潟、会津の旅

vol.1 わかる人にはわかる目的
vol.2 寄り道します
vol.3 ホースプレビュー
vol.4 バタバタの移動劇
vol.5 ここは新潟

vol.6 新潟競馬場へ向かう
vol.7 新潟競馬場スタンド
vol.8 新潟本馬場
vol.9 たれカツ丼
vol.10 新潟名物「直千」競馬

vol.11 新潟でも「神」は健在
vol.12 バス移動
vol.13 「そば」と「こづゆ」を食する
vol.14 はいからさんに乗る
vol.15 鶴ヶ城

vol.16 会津武家屋敷
vol.17 本場はどこなの?
vol.18 あげまんじゅう
vol.19 飯盛山
vol.20 SLばんえつ物語

vol.21 帰途
vol.22 東海道新幹線のアイスクリーム
vol.23 土産の「こづゆ」は辛かった……
vol.24(終) 東京カンパネラ
番外 的中しても喜べず。今ごろ青葉賞の観戦記

府中、新潟、会津の旅vol.24(終) 東京カンパネラ

2010年05月10日 00:36

東京駅で新幹線の乗り換え。
その後の新幹線で食べるお弁当の物色がメインだったが、1箇所だけ、遠くからでも一際目立つ鮮やかな水色の箱の山が。

この鮮やかな色は嫌でも目に入ります。

何かわからないから見に行ってみる。
見ると「東京カンパネラ」という聞いたことのないお菓子でしたが、美味しそうでしたし、1つ買ってみました。

campanella09404_c1.jpg

campanella09424_c2.jpg

「ショコラ」を買いましたが、中身はチョコレート風味のラングドシャクッキー。
[ 続きを読む ]

府中、新潟、会津の旅vol.23 土産の「こづゆ」は辛かった……

2010年05月10日 00:10

さて、長々と書いてきた旅行記も終わりがけですが、旅といえばお土産。
今回買ったのは3品で、2つは会津若松、もう1つは東京で買いました。

会津で買ったのはそばと、現地で食べて美味しかった「こづゆ」。
kozuyu00348.jpg

レトルトみたいなものですが、もう1度食べてもいいかな?ということで買ってみることに。
しかし、会津で食べたものとは残念ながらかけ離れてました。

味の濃いものもそれなりにはいけますが、どちらかといえば薄味嗜好の自分。

特にしょうゆや塩といった調味料の辛さが出るのは駄目ですが、今回はこれが直撃。

思ったよりも、つゆ?だし?の量が多かったうえに、しょうゆの味が強く、その辛さだけが広がりました。
具材が野菜ベースのため、さっぱりしたものを期待していた自分にはキツかったです……

やっぱり、この手は現地で食べるのみに限るのでしょうか……?。
(ちなみに、そばは家で食べても美味しかったです。)
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

府中、新潟、会津の旅vol.19 飯盛山

2010年05月08日 18:03

この旅で最後の観光となる飯盛山。
といっても、時間が少ないので早周りします。

石段をあがった先は白虎隊自刃の地で、19名の墓碑やローマ市から贈られた白虎隊の武士道を称える碑。
さらにはドイツ人医師の白虎隊鎮魂碑もあります。
DSC09347_c5.jpg

あまりこういうものは撮りたくないので写真は撮ってません。

その後は下山しますが、途中にあるのが、六角の建物、螺堂。
DSC09352_c6.jpg
中はらせん階段となっており、一方通行で上り下りできる珍しいつくりになっているそうです。
(有料でしたし、時間もなかったので入ってません……(汗))

その後は白虎隊記念館へ。
こちらは白虎隊のルーツなどが展示されてます。
その白虎というのは、中国の故事で「方角の守護神」とされていた空想上の動物の名前、玄武、青龍、朱雀、白虎からつけられており、年齢別に分けられていたというのは初耳でした……。

府中、新潟、会津の旅vol.18 あげまんじゅう

2010年05月08日 16:44

昼食後、白虎隊自刃の地といわれる飯盛山を歩くが、参道入り口で売っていた「あげまんじゅう」を食べてみることに。

DSC09353_c1.jpg

揚げた饅頭というと、以前に宮島で食べた「揚げもみじ」を思い出すが、饅頭を揚げるの?という疑問は相変わらず抜けず。

値段は1個100円。
あげたてを食べますが、外はカリカリ。
中のあんも甘すぎず、いい味でしたが、もう少しあんが熱くてもよかったかな?。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

府中、新潟、会津の旅vol.16 会津武家屋敷

2010年05月05日 18:57

鶴ヶ城を出た後は、御薬園を見て、会津武家屋敷へ。

大河ドラマの新撰組の撮影でも使われたこの武家屋敷は会津藩家老西郷頼母邸を中心にしたミュージアムパークです。
bukeyashiki9315_c5.jpg

bukeyashiki9320_c8.jpg
家老屋敷の入り口となる表玄関。
中に入るわけではありませんが、外からじっくりと見て回れます。
[ 続きを読む ]

府中、新潟、会津の旅vol.15 鶴ヶ城

2010年05月05日 14:30

tsurugajyo9243_c8.jpg
会津若松の鶴ヶ城にきましたが、桜が咲いてます。
状況としては「散り始め」。
ですが、城と桜は合いますね~。

ということで、今年3度目のお花見をしながら天守閣方面へ向かって歩きます。
tsurugajyo9252_c3.jpg
tsurugajyo9256_c5.jpg
きれいな桜が見れますが、このあとは天守閣の瓦改修工事が入っているため、鉄パイプの足場が見えるのがちょっと残念。

ですが、まったく見れないよりはマシですし、気を利かしてGWをはずして工事に入るようです。
天守閣に入りますが、一番上までは博物館にもなってます。

[ 続きを読む ]

府中、新潟、会津の旅vol.14 はいからさんに乗る

2010年05月05日 13:32

会津若松の市内観光に向かいますが、街中をぐるっと回ってくれる「はいからさん」というバスを使うのがベスト。

そこで、買ったのが、そのバスが1日乗り降り自由になる「あいづ1dayパス」と鶴ヶ城天守閣、茶室麟閣、御薬園の3箇所の入場券がセットになった「まちなか周遊物語り」という観光セット乗車券。

おまけにこれを見せると入場料を割り引いてくれるところもあり、1360円なら十分に元が取れます。

その「はいからさん」はレトロ感が漂う小型バスですが、1台に20人も乗ったら一杯。
ということで、たいていは2台~3台体制となってました。
haikarasan09345_c0.jpg
(会津武家屋敷にて)

ちなみに、もう1つ「あかべぇ」というバスもありますが、こちらは車両の整備が何かで運休中。
普通のバスに大き目の赤べこのステッカーを無理やり貼って代車としてました。
(写真撮ってない……)。

----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

府中、新潟、会津の旅vol.13 「そば」と「こづゆ」

2010年05月04日 22:29

旅に出たら、その地の名物を食べたい。

ということで、会津に乗り込んだのはいいが、あたりは真っ暗。
バスを降りて周囲を眺めたが、チェーンの居酒屋(いろはにほへと)くらいしか見当たらない。


まずは赤べこが出迎えてくれる駅へ。
ガイドブックを何1つ持っていなかったので、明日の準備を兼ねて観光案内のパンフレットを入手。

おまけに店も発見。
郷土料理もありそうなので入ることに。


そこで、頼んだのがこちら。
会津はそばも名産らしいのですが、ざるそばと郷土料理の「こづゆ」のセット。
[ 続きを読む ]