FC2ブログ

【ボクシング】内藤、ダウンしても5度目の防衛に成功

2009年05月26日 21:41

会場トラブル?で3日前に急遽、上海→東京と会場が変更されたWBC世界フライ級タイトルマッチ。

チャンピオンの内藤大助(宮田)が同級10位の熊朝忠(中国)を3-0の判定で下し、5度目の防衛に成功しました。

パワーがありそうで、大振りして一撃必殺?を狙う挑戦者に対して、小さいパンチを的確に当てたことが勝因でしょうね。
そうじゃなければダウン食らったのにあれだけのポイント差がつくこともないでしょうから。

見てるほうとしても何か不完全燃焼といった雰囲気で、試合後の本人が言った「しょっぱい試合」というのが正しかったかも。

結果オーライに見えますが、その結果を出してこそ意味のある世界。
どれだけ派手にやっても負けたら無意味。

ですから、勝ったことに対して「おめでとう」でいいかと。

http://bbrsun.blog.eonet.jp/bbr/2009/05/wbc-b4c5.html

----------
こちらにも参加中→→→ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/931-98f3919b
    この記事へのトラックバック

    錆び付いたチャンピオンベルト。

    絶頂期のチャンピオンと闘う挑戦者は運が悪い。 ベルトを奪える確立はかなり低くなるからだ。 しかし、どんなに優れた強いチャンプも何れは負ける時がくる。 それが勝負の世界。 年齢から来る体力の衰えなどは、どんなに練習を積んでも一時的にはカバー出来る

  1. 2009 - 05/29 [ Fri ] - 19:31
  2.  プールサイドの人魚姫
  3. 内藤大助選手の似顔絵。

    内藤大助選手、WBCフライ級タイトルマッチ、 判定勝ちで、5度目のタイトル防衛に成功しましたね。 仕事しながらテレビ中継を聞いてたので、細かいことはわかりませんが、 厳しい闘いだったようですね。流血も激しかった。 試合が終わった後、自分のコーナーに戻り、 ...

  4. 2009 - 05/28 [ Thu ] - 20:50
  5.  「ボブ吉」デビューへの道。
  6. 内藤しょっぱい5度目の防衛

    ボクシング 内藤が5度目の防衛成功 熊に判定勝ち 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦が26日、東京・ディファ有明で行われ、同級王者、内藤大助(34)=宮田=は世界初挑戦の同級10位、熊朝忠(26)=中国=を3-0の判定で降し、

  7. 2009 - 05/27 [ Wed ] - 13:28
  8.  zara's voice recorder
  9. WBC世界フライ級王座戦 内藤大助が5回目の防衛

    チャンピオンの内藤大助(宮田)が同級10位の熊朝忠(中国)を3-0の判定で退け、5度目の防衛に成功した。 内藤は6回に右フックを受けてダウンするなど苦戦を強いられたが、辛くも打ち合いを制した。 34歳8カ月の内藤は自ら持つ日本選手の世界王座最年長防衛記...

  10. 2009 - 05/27 [ Wed ] - 08:10
  11.  ZAWA talk -福八グッズをやめようキャンペーン中-
  12. 内藤大助、判定で5度目の防衛に成功

    内藤大助、中国人挑戦者を退け5度目の防衛ボクシングのWBCフライ級タイトルマッチ12回戦は有明で行われ、チャンピオンの内藤大助(宮田)が同級10位の熊朝忠(ユウ・チョウチュウ、中国)を3-0の判定で下し、5度目の防衛に成功した。この試合は当初、WBCの...

  13. 2009 - 05/27 [ Wed ] - 07:14
  14.  KINTYRE’SDIARY
  15. [WBCフライ級]これ中国でやってたらとんでもないことになってたんじゃ?

    試合3日前 になって上海での試合ができないと判明してしまった試合、ディファ有明と

  16. 2009 - 05/26 [ Tue ] - 23:25
  17.  BBRの雑記帳