FC2ブログ

「京都、紅葉と馬の旅」番外編vol.1 カエルの子はカエル?

2008年12月02日 22:16

「類は友を呼ぶ」「カエルの子はカエル」なんていいますが、それを実感した先週末のできごとを。

というのは、ウチの親が先週の金曜日(28日)に京都へ紅葉狩りに行ってきました。

テレビとかでやっているのを見て行きたくなったようです。
行先は事前に聞いていたのであえてそこはパスして、親にデジカメを持たせて写真を撮ってきてもらうことに。

そのときの写真を見せてもらいましたが、去年自分が撮ったのとアングルがほとんど同じ。

東福寺、清水寺、高台寺……定番の観光地ですからどうしてもこうなってしまうのかもしれませんが、「カエルの子はカエル」を実感。

ほとんどの写真にウチのオカンがモデルとして入ってますので掲載は見送りますが、高台寺とかはいい色付きですね……。
DSC04024s.jpg
(08/11/28 親CW撮影)

清水寺などの写真も見せてもらいましたが、平日ということもあって羨ましくなるようなガラガラぶり。
「清水の舞台」の待ち時間は秒単位だったとのこと。
東山から京都駅へのバスが混んでいたことに驚いたようですが、そんなのかわいいもんです。

一度、ガラガラの平日にゆったりと見に行きたいですね。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/488-fc251c12
    この記事へのトラックバック