FC2ブログ

「京都、紅葉と馬の旅」vol.10 夜の青蓮院

2008年11月26日 22:35

夜紅葉といえば「永観堂→天授庵」がド定番のシナリオ。

しかし、そのシナリオは去年描いたし、同じ所では新鮮味に欠ける。
(ブログのネタにもならない。)

新しいところへ行ってこそ意味がある、ということで東山駅の南にある青蓮院まで歩いていくことに。

30分かからずに着きました。

shorenin220500s.jpg shorenin220506ss.jpg
まず中に入りいろいろと見る。
今回は着物が出てましたね。

そして苔庭。
ここのライトアップは他と違って独創的なもので、紅葉というよりもイルミネーションの世界。
ライトでの梵字と青い光のモニュメントが交互に出されます。

あとは裏庭(池泉庭)でライトアップ。
とはいえ、赤よりも緑が多く、色づきはまだまだといった感じ。
shorenin220491s.jpg shorenin220492s.jpg

あと、ライトアップされていたのは竹林ですが、紅葉のライトアップを期待するのならパスすべきところ。
何せ、ここは紅葉よりもツツジが有名な所ですから……。
拝観料も夜間は永観堂よりも高い800円。
青色LEDのイルミをどうしても見たいという人以外は行かなくてもいいかと。

大河内山荘につぐ、この日2回目の失敗ですが、これも経験です。
ちなみに、この日の行動はこれで終わり。
祇園へ行って「舞妓 Haaaan!!!」なんてこともなく(映画かよ)、地下鉄~京阪で宿泊先の大津に向かいます。
(写真撮影日 08/11/22 19:20ごろ)
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/470-b3f736fc
    この記事へのトラックバック