FC2ブログ

「京都、紅葉と馬の旅」vol.8 源光庵にて悟るものは……

2008年11月25日 23:18

しょうざんから歩いて5分もしないうちに着く源光庵。

ここは四角と丸の二種類の窓で知られています。

genkouan220354s.jpg genkouan220352s.jpg
四角い窓が人間の生涯を象徴し生老病死の四苦八苦を表す「迷いの窓」。
丸い窓は禅と円通の心を表し、大宇宙を表現する「悟りの窓」ですが、この悟りの窓から外を眺め、何を悟る?
(何も悟らなかったんですが……汗)
この「悟りの窓」からの写真を撮る人で渋滞発生。
25分程度並びました……。

genkouan220345s.jpg
待ってる間の1枚。25人程度並んでたかな?

そして、本堂内には伏見桃山城の遺構である血天井を眺めたあとは庭園を。

genkouan220341s.jpg

晴れてればもっとよかったのですが、こればかりは……。
(写真撮影 08/11/22 15:30ごろ 初版公開 08/11/22 15:48 加筆修正済)
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/456-e4a53f13
    この記事へのトラックバック