宝塚記念週中考察vol.1 メイショウサムソンの憂鬱

2008年06月23日 23:12

こちらに移転してからは初めてまともな記事を書きますが、今週は夏のグランプリ宝塚記念(GⅠ)。
ファン投票1位のウオッカが出てこないのは残念ですが、週中考察を。

まずはファン投票最上位(2位)で出走するメイショウサムソン。

meisho_samson40156s.jpg
タイトルに「憂鬱」と書いたが、この馬が連対するには厳しい要素がある。

というのは、この馬は資格賞金1位馬。

夏季番組に移転してからの宝塚記念で資格賞金1位の馬は「ピンorパー」という結果がある。

夏季番組移転後の資格賞金1位馬宝塚記念成績
02年 エアシャカール 着外
03年 アグネスデジタル 着外
04年 タップダンスシチー 1着
05年 タップダンスシチー 着外
06年 ディープインパクト 1着
07年 ダイワメジャー 着外

成績は(2.0.0.4)と連対率33%。
まずまずと思われるかもしれないが、こんなことを書いてみたい。

04年 「JRA創立50周年記念」サブタイトル付与で施行。
06年 「京都」での宝塚記念。

つまり、まともな「阪神」宝塚記念での連対はない。
そうなると、今年のメイショウサムソンは「消える年」。

さて、どう出るだろうか?
今年未勝利の高橋厩舎。
高野容がマーメイドSで初勝利を飾ったが、それと同じことは当日の変更がない限りおきないとみたい。

こちらにも参加中→→→にほんブログ村 競馬ブログへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ミシエロ | URL | -

    こんばんは、お引越しお疲れ様です^^

    ウェブリっ子が一人減ってしまったのは悲しいですが、色々と問題ありましたもんねー。FC2ブログとウェブリの使い心地の違いなどあったらまた教えてくださいね、参考にさせていただきます^^

    では今週もがんばりましょ~

  2. CW | URL | -

    ミシエロさん、こんばんは。
    ウェブリのままでもよかったんですが、フリースペースの編集欄とか、ちょっと問題ごとが多かったですからね……。

    無料の世界である限り完璧なものはなく、どこかは我慢しなければいけない面もあるんでしょうが、限度というものもあります。

    まだまだこちらはなじめない部分がありますが、後日必ずレポートを入れてみます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
(ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/4-9c8a1a0a
この記事へのトラックバック