--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念の結果と回顧

2016年12月25日 22:35

レースは外出先でラジオを聞いていた。
キタサンブラックが1番人気でレースに挑むとしか考えておらず、発走前の「1番人気は11番のサトノダイヤモンドで2.6倍…」の声を聞いて唖然とした。

根底が崩れた時点で的中は夢みたいな世界だが、まだ、当たっただけマシなのかもしれません。

有馬記念(第61回グランプリ)(GⅠ)
1着 ▲ 11 サトノダイヤモンド(1人気)
2着 ◎ 01 キタサンブラック(2人気)
3着 × 02 ゴールドアクター(3人気)
-----
8着 ○ 06 サウンズオブアース(4人気)

(馬連 440円)
(参考:馬単 770円、3連複 1050円、3連単 3940円)
本編でもふれたが、JC勝ち馬の出走で1番人気の出番というのは正解。
唯一の9日目施行で、今までに見られない結末を持ってくるという想定をしていたが、同年菊花賞馬とJC馬の組み合わせまで読めたkとは収穫としたい。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3781-6f6384de
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。