日経賞最終結論

2015年03月28日 00:13

プロ野球が開幕、日曜は高松宮記念とできごとは重なりますが、まずは日経賞。

中山11R 第63回日経賞(GⅡ)
◎ 10 サウンズオブアース
○ 09 フェノーメノ
△ 06 アドマイヤデウス
× 05 クリールカイザー

【 短観 】
昨年のこのレースは枠連ゾロ目で決着した。
その翌年、という点から考えたい。

枠のゾロ目で決まったのは、12年と14年。
その間になる2年前の13年は1番人気のフェノーメノが勝ち、2着に日経新春杯を勝ったカポーティスターで決まった。

当時のフェノーメノといえば、前年クラシック連対で今年は初出走。
菊花賞2着以来の出走となるサウンズオブアースがJC、有馬記念、さらには京都記念等のG2までも外してここまで休んでいたのは、ここで出番が来るからではなかろうか。

4年連続の隣馬決着とみて、ここから入りたい。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3744-ac646523
    この記事へのトラックバック

    日経賞2015で稼ぐぞ!最終予想 ◎5・クリールカイザー

    第63回日経賞2015の予想です。 過去の傾向データをまとめた《消去法データ》を中心にして、 日経賞2015の予想を組み立てていきます。 G2格付けのS59年以降近31年 3月中山2 ...

  1. 2015 - 03/28 [ Sat ] - 06:43
  2.  わがまま♪新馬券生活!!〜競馬予想〜