アギーレ代表監督、解任

2015年02月04日 01:23

サッカー日本代表のアギーレ監督が解任されました。

昨年9月にスペインでの八百長疑惑が発覚し、12月に告発。
その時点で解任する手もあったが、アジア杯が間近のため玉虫色の発言を連発して見送り、大会はベスト8で敗退。

その後、告発状が受理されたことを受けての解任発表。
「推定無罪」という可能性もあるが、今後のW杯予選等でのリスクを回避するためにも解任した、とされています。

しかし、告発された時点でリスクがあったわけで、それを引き延ばしたことを含めても、選んだ協会が任命責任、対応責任も問われて当然。

これをほとんど報じないマスコミはいかがなものかと。
全てにおいて後手に回っている感も否めませんが、今後、どうするんでしょうね?

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3735-5b2cffff
    この記事へのトラックバック

    日本サッカー協会が日本代表・アギーレ監督との契約を解除

    事ここに到っては・・・

  1. 2015 - 02/05 [ Thu ] - 06:18
  2.  つらつら日暮らし