マレーシア航空機、ウクライナ上空で撃墜される

2014年07月18日 08:15

東部で内戦が続くウクライナ。
その中で民間機が撃墜されるという、あってはいけないことがおきた。

高度1万mを飛行中に地対空ミサイルの攻撃を受けたらしいが、この高さまで届くものを持つところは限られる。
犯人探しも間違いなく行われ、ロシアとウクライナとの間で批判合戦が始まることでしょう。

ただ、戦闘地域上空を飛ばしていた航空会社などもリスク管理ができてないと言われればそれまでなんですけどね…
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3664-2ecbc482
    この記事へのトラックバック

    誤射??

    ミサイル供与を否定=ウクライナ発射は主張できずU+2014ロシア軍(時事通信) - goo ニュース ウクライナ政府側よりは説得力がないような気がする話ですね。

  1. 2014 - 08/02 [ Sat ] - 12:12
  2.  落ちこぼれのつぶやき