--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞、富士Sの結果と回顧

2013年10月20日 21:13

福永の3冠全2着という珍記録か?と変な色気を出して菊花賞は失敗。
それ以前に2着馬を抜いているようでは話になりません。

土曜の富士S的中で気が抜けたのも否定しませんけど……。

第74回菊花賞(GⅠ)
1着 ◎ 03 エピファネイア(1人気)
2着 -- 14 サトノノブレス(5人気)
3着 △ 10 バンデ(3人気)
-----
6着 ▲ 04 フルーキー(6人気)
13着 ○ 02 マジェスティハーツ(2人気)


59年ぶりの不良馬場で行われたレースはエピファネイアがあっさりと抜ける。
本命印をつけたものの勝ちきるところまで読み切れなかったし(というか、福永らしく(?)やらかすことを予想してた)、2着馬が抜け。
1000万勝ちを求めましたが優先権でよかったのね、ということ。

第16回サウジアラビアロイヤルC富士S(GⅢ)
1着 ◎ 09 ダノンシャーク(1人気)
2着 ▲ 12 リアルインパクト(9人気)
3着 -- 04 シャイニープリンス(14人気)
-----
15着 ○ 14 エーシンミズーリ(8人気)

(馬連3930円)
(参考:馬単5930円)

ダノンシャークが外から一差し。
2着に前々を上手く立ち回ったリアルインパクト。
ブービー人気ながら3着と力走したシャイニープリンスは外へ持ち出すロスが大きかった。

1番人気馬の出番、そして前1年間に重賞で頑張った馬の出番。
これが読めた分の的中かと。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3502-aa58801c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。