FC2ブログ

天皇賞馬アドマイヤジュピタ、故障引退へ

2008年10月21日 17:28

今春の天皇賞を制したアドマイヤジュピタ(牡5、栗東・友道)が右前浅屈腱炎を発症し、引退することとなりました。

admire_jupiter40274s.jpg
(写真は天皇賞(春)のアドマイヤジュピタ)

一時は凱旋門賞挑戦も検討されてましたが、脚部不安(ザ石)を発症するなどで断念。

国内に絞った今秋も京都大賞典で大敗し、春まで休養という報がされてましたが、故障が判明したことで引退。
今後は社台SSで種牡馬となるようですが、競走馬としてのピークは阪神大賞典、天皇賞と連勝したこの春だったんでしょうね。

とはいえ、もう少しこの馬の走りを見たかった。

終わってみれば、ライブで見た天皇賞春が一世一代の大がけだったか……。

アドマイヤジュピタ
通算成績 14戦7勝(08年天皇賞春、08年阪神大賞典、07年AR共和国杯)

----------
こちらにも参加中→→→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/349-90c6d4a4
    この記事へのトラックバック