--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェブラリーS週中考察

2013年02月13日 22:50

有馬記念から約2ヶ月。
短いような長いようなよくわからない状態ですが、今週から今年のG1戦線が開幕します。

例年通りの開幕戦フェブラリーS。
こちらの簡単な考察を。
人気はおそらく割れるだろうが、その一角を占めるカレンブラックヒル。

この馬ほど危ない人気馬はいないとみてます。

ダート戦未出走。
これだけで十二分に危険。
最高はトゥザヴィクトリーの3着で、キングヘイロー、スーパーホーネット、そして昨年のグランプリボス……他馬はことごとく消えた。

賞金面から見ても、芝とダートのG1を同列に語ることはできず、それがそのまま今年にも反映されるとみています。

ただ、今年は代替中山ダ1800開催となった03年以来となる根岸S勝ち馬不在。
これがどうなるかも検討していく必要がありそうです。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3297-d9a6ca41
    この記事へのトラックバック

    フェブラリーS 事前情報、幼き猫様シリーズ

    2005年夏生まれの猫様。その幼い頃の写真がPCのどこかにデジカメデータがあるはず。でも見つからない。携帯写真があったので...。サイズがバラバラですがランダムに。猫様ゼロ歳の時 ...

  1. 2013 - 02/13 [ Wed ] - 23:18
  2.  JRA競馬_複合軸猫様ブログ



  3. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。