--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育毛剤は事務費にあらず

2013年01月29日 23:47

こういうのを見ると、政治家のモラルのなさは変わってないですね。
返還命令を受けるような政治家は公費を全額返還させて、実名公開、公民権停止くらいにしないと直らないのではないでしょうか?

公金で家賃や育毛剤!? 政務調査費7850万円返還命令 和歌山地裁(MSN産経ニュースより)

 和歌山県議に平成14~17年度に交付された政務調査費のうち、事務所費や人件費などに違法な支出があったとして、和歌山市の市民団体「市民オンブズマンわかやま」が仁坂吉伸知事に対し、現職と元職の議員40人に計約1億5200万円の返還を請求するよう求めた訴訟の判決が29日、和歌山地裁であった。高橋善久裁判長は一部の支出について「使途基準に適合しない」と判断し、議員39人に計約7850万円の返還請求をするよう知事に命じた。

 高橋裁判長は、県条例の政務調査費使途基準に照らして各経費の妥当性を判断。後援会用を兼ねた議員事務所の家賃や私的にも使われたと判断される携帯電話使用料について「社会通念上相当な割合を超えた部分は違法」と認定した。このほか違法と判断されたものの中には、育毛剤を事務費として支出したケースもあった。同居する親族を雇い、人件費として支出した県議もいたが、一部を返還請求の対象とした。

 仁坂知事は「判決内容を精査して、上級審の判断を仰ぐかどうかを含め、今後の対応をよく検討したい」とコメントを発表した。

 この問題をめぐっては市民オンブズマンが19年に住民監査請求したが、県監査委員は「交付額確定から1年以上経過している」などとして却下していた。


育毛剤が事務費なんてありえん。
誰かは知らんが、育毛剤で糊付けでもしてたのでしょうかね?
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3285-8aa5003c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。