2012年JRA賞発表

2013年01月08日 23:11

2012年のJRA賞受賞馬が発表されました。

年度代表馬は3歳牝馬3冠に加えてジャパンCを制したジェンティルドンナ。
他も含めたほぼ全ての項目で妥当といえる結果。

しかし、毎年書いてますが、相変わらず奇をてらったものもありますし、投票馬を非公開にしている人も。
堂々と自分の意見を出せないのなら、ジャーナリストなんて辞めてしまえ!と言いたいんですけどね。

各賞受賞馬と得票数は以下の通り(満票は289)

年度代表馬
1 ジェンティルドンナ 256
2 ゴールドシップ 21
3 オルフェーヴル 11
4 ロードカナロア 1

G1を4つ勝ったらこうなるのも妥当。
牝馬限定戦のみなら別だが、ジャパンC勝ちの時点で決まったといってもいい。
最優秀2歳牡馬
1 ロゴタイプ 241
2 エピファネイア 29
3 コディーノ 17
該当馬なし 2

もう1回レースをやったら結果は変わったのかも入れないが……。

最優秀2歳牝馬
1 ローブティサージュ 288
該当馬なし 1

別になにもなし。そうですかとしか言いようがない。

最優秀3歳牡馬
1 ゴールドシップ 289
今年のダービーを勝ったのにこの部門で0票の馬がいるらしいが、相手が2冠&有馬記念勝ちではドモナラズ。

最優秀3歳牝馬
1 ジェンティルドンナ 289
負けていない以上、満票は妥当。というか、他馬を出したら見る目を疑うレベル。

最優秀4歳以上牡馬
1 オルフェーヴル 273
2 ロードカナロア 14
3 エイシンフラッシュ 1
該当馬なし 1

ロードカナロアに入れたのはG1を2つ勝っているからでしょう。
オルフェーヴルは凱旋門賞で2着とはいえ負けた以上、こちらに入れる人がいてもおかしくない。

最優秀4歳以上牝馬
1 カレンチャン 177
2 レインボーダリア 75
3 ドナウブルー 3
3 ホエールキャプチャ 3
5 ミラクルレジェンド 1
該当馬なし 30

牡馬相手に勝った以上、この結果は妥当。
しかし、何をどこからどう見たらG1未勝利のドナウブルーなんて出せるのだろうか?

最優秀短距離馬
1 ロードカナロア 283
2 カレンチャン 4
3 サダムパテック 1
該当馬なし 1

どっちでもいい流れで来ていたが、香港スプリントの結果でしょう。

最優秀ダートホース
1 ニホンピロアワーズ 219
2 ローマンレジェンド 44
3 ワンダーアキュート 5
4 エスポワールシチー 4
5 ゴルトブリッツ 1
該当馬なし 16

秋の評価が目立つ傾向である以上、この結果はやむを得ない。
しかし、エスポワールシチーに入ってフェブラリーSを勝ったテスタマッタが0票ってのも……。

最優秀障害馬
1 マジェスティバイオ 156
2 マーベラスカイザー 121
3 エムエスワールド 1
該当馬なし 11

秋にぽっと出で勝った印象のあるマーベラスよりかは、安定していたマジェスティが高く買われたのでしょう。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3266-545e7acc
    この記事へのトラックバック