FC2ブログ

2012年ドラフト会議 竜の1位は福谷、そして阪神が藤浪を引き当てる

2012年10月25日 23:16

今年のドラフト会議が終わりました。

駆け引き、急遽の路線転向が意外に少なく、ほぼ大方の予想通りの指名入札。
ただ、東北楽天だけが予定を変え、広島単独といわれていた森をくじで引き当てることに成功したくらい。

MLB行きを明言した大谷には日本ハムが毎度おなじみの光景となりつつある突撃指名。
こちらは公言通りに終わったとはいえ、も昨年ほどの驚きはありませんでした。

注目された藤浪はクジに当たらんといわれ続けた阪神が、東浜は福岡ソフトバンクが交渉権を獲得。

各球団1位指名選手
読売 菅野 智之 投 東海大
中日 福谷 浩司 投 慶大
東京 石山 泰稚 投 ヤマハ(藤浪→×)
広島 高橋 大樹 外 龍谷大平安高(森→×、増田→×)
阪神 藤浪晋太郎 投 大阪桐蔭高
横浜 白崎 浩之 内 駒大(東浜→×)

札幌 大谷 翔平 投 花巻東高
埼玉 増田 達至 投 NTT西日本(東浜→×)
福岡 東浜 巨 投 亜大
東北 森 雄大 投 東福岡高
千葉 松永 昂大 投 大阪ガス(藤浪→×)
大阪 松葉 貴大 投 大体大(藤浪→×、松永→×)

例年、クジには当たらんと言われていた阪神が藤浪を引き当てるなど即戦力クラスの補強に成功したと言われています。
その一方、クジに恵まれないオリックスは今年も2連敗。
いつになったら引き当てるのやら……。
さて、ドラゴンズは地元出身の福谷、濱田両投手の交渉権を早々に獲得。
この2名の指名ができれば100点と言われていただけに上々の出来といえるでしょう。

2位以下の指名は投手3人、野手3人。

2位 濱田達郎 投 愛工大名電高
3位 古本武尊 外 龍谷大
4位 杉山翔大 内 早大
5位 溝脇隼人 内 九州学院高
6位 井上公志 投 シティライト岡山
7位 若松駿太 投 祐誠高

事前に投手主体に戦力外通告をしていたため、投手を多く獲得するかと思われたが、野手も3人獲得。
去年の田島のように、サプライズ地元枠はなし。

個人的には3位で外野手を取ったことはちょっと意外。
谷繁の後継者育成が急務とも言われる捕手は4位の杉山が本職であり、コンバートするとのこと。

ただ、すべてはこれから。
田島のように、数少ないチャンスを一気に勝ち取った人もいれば、岡田、小川のようにちょっと伸び悩む選手もおり、本人の努力次第ですね。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3199-09dd3e55
    この記事へのトラックバック

    2012プロ野球ドラフト会議 注目選手の進路先は…?

    2012年度プロ野球ドラフト会議が25日、東京のグランドプリンスホテル新高輪で行われました。今年のドラフトは、大阪桐蔭のエース・藤浪晋太郎投手、大学?1投手の呼び声が高い東浜巨

  1. 2012 - 10/26 [ Fri ] - 23:24
  2.  日刊魔胃蹴
  3. ドラフト会議〜藤浪は阪神、東浜は鷹、菅野すんなりコネで巨人

    2012年10月25日『ドラフト会議』 1巡目の指名は下記の通り 横浜DeNA------×東浜 巨 投手(亜大) オリックス----×藤浪晋太郎 投手(大阪桐蔭) 阪神----------◎藤浪晋太郎 投手(大阪桐蔭) 千

  4. 2012 - 10/26 [ Fri ] - 15:56
  5.  世事熟視〜コソダチP