--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主、自民のトップが決まる

2012年09月27日 00:23

必要なことを放り出してお家騒動に明け暮れる国会には呆れてしまいますが、民主・自民の与野党双方のトップが決まりました。

勘違いしたかのような圧勝に終わった民主は論外。
問責決議案が提出されたことを軽視しているようにしか思えない。

首相の資質を疑われている人に代表を任せるという、沈没しかかった船から脱出する気がないともいえるような結果。

次回の選挙で大多数が落選するでしょうから、何とか解散に持ち込まない人を選んできたような気がします。

一方の自民。
地方票では石破氏が圧勝しましたが、国会議員票が伸びず過半数に届かず。
決選投票となった結果、国会議員票だけで安倍元首相が復帰しました。

民意を無視しているとも受け取れる結果ですから、今後一悶着あるかもしれません。

今後は「近いうちに」解散といいながら、全く動こうとせず、権力に執着する見苦しい嘘つきを引きずり下ろす作業が待ってます。

とはいえ、どちらにしても嘘を国際社会にまき散らす南朝鮮、シナ両国の戯言を叩き潰し、領土問題を確定させることが最優先。

遺憾の意などで終わらせるのは論外。
そろそろ国際社会に両国が嘘と侵略で成り立っていることをしっかりとアピールする必要があります。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3168-14ac0fd2
    この記事へのトラックバック

    自民党総裁に返り咲いた安倍晋三

    谷垣総裁の任期満了に伴い、自民党総裁選が行われた。

  1. 2012 - 09/27 [ Thu ] - 00:33
  2.  Hybrid-Hills
  3. 民主党代表選挙は野田総理が再選

    今日、民主党代表選挙が行われました。

  4. 2012 - 09/27 [ Thu ] - 00:32
  5.  Hybrid-Hills



  6. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。