隣か…… セントウルSの結果と回顧

2012年09月09日 22:45

パンパン馬場で開幕週を迎えた阪神、中山開催。
この開催だけが野芝のみのため、時計は段違いなものが出やすいのですが、中山マイルで1分30秒7という計測ミスを疑わせるようなとんでもないレコード。

その前には1200mで1分6秒9と坂のない京都と同じ時計を準オープン馬が出す始末。
これでこの後は大丈夫なのか?
そんなことを思ってしまいますが、この時計なら外をぶん回しているだけではまず勝てません。

サマースプリントシリーズ 第26回セントウルS(GⅡ)
1着 -- 04 エピセアローム(6人気)
2着 ○ 09 ロードカナロア(1人気)
3着 -- 16 アンシェルブルー(12人気)
-----
4着 ▲ 06 カレンチャン(3人気)
11着 ◎ 03 マジンプロスパー(2人気、1着同枠)

(参考:枠連380円)
◎マジンプロスパーが好スタートを決めたのはいいが、ロードカナロアやカレンチャンが出たのを見たら一気に行ってしまった。
休み明けでオーバーペース。これで残ったら化け物。

勝ったのはその隣からスタートしたエピセアローム。
ヤネが珍しく外ぶん回しをせずに乗ったのも勝利の一因。
しかし、今年から基礎重量が1K軽くなったことで昨年までの出走馬にはなかった「52K」の出走馬。

新しいものをPRするには絶好の機会ともいえただけに、狙うべきターゲットだったのかも。
勝ちきれなくなったロードカナロアはこんなところか。
カレンチャンは休み明けらしい競馬。
次は人気になるだろう。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3151-d501b9c5
    この記事へのトラックバック

    今週は稼ぐぞ!先週の結果&レース回顧

    京成杯AH 【−−×】【331】着候補 セントウルS 【−○−】【31−】着候補 【先週の成績】 参加レース数2⇒的中レース数0 本命馬の成績【0.0.0.2】 投 ...

  1. 2012 - 09/10 [ Mon ] - 10:55
  2.  わがまま♪新馬券生活!!