--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定調和か一転か 第3回WBCは参加へ

2012年09月04日 22:40

スポンサー料の配分を巡って一度は不参加を表明したWBC。

ごねて譲歩を引き出して、最終的には参加する。

ある意味で予定調和のような一面もありますが、権利を主張するのは大切なこと。
これまで黙っていた方がおかしいのであり、これくらいはやっていい。

むしろ、分配率を見直すという言質がなく、MLBの金儲けに寄与している雰囲気が残っているのは個人的には気に入らないのですが……。

今回の件、辛いも会見で触れていたが、イニシアチブを取ったり、選手会の主張を受け入れるなどの行動を一切取らずに、単に「参加すべき」と言い放つコミッショナーは論外。
NPBの発展を全く考えていない単なる一ファンであることが判明した以上、さっさと辞表を出して消えるのが筋でしょう。

ちなみに、選手はどこの誰が出ようが出まいが気にも留めません。
ただ、選手は個人事業主ですから、出る・出ないは選手の自由意思に任せるべきで、出て当然という空気を作ったり、出ない選手・球団をとやかく批判するのは論外でしょう。

もちろん、これをやる人はサッカーで「代表引退」を表明するも現役を続けている加地、楢崎、川口なども批判しないと論理矛盾が生じますけど。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 野球ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3147-9600d6a0
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。