プロ野球選手会、WBC不参加へ

2012年07月21日 00:41

日本プロ野球選手会が第3回WBCへの不参加を表明しました。

昨年から出ているスポンサー料の配分をめぐる問題が主ですが、これは「金は出せ、ただし儲けは渡さんけど」という、利益の大半を米国が持っていく設定がおかしいわけであり、この結論は至って妥当。

本気でWBCが野球の世界一を求める場としたいのなら、それくらいは見直すはず。
そして米国などは一流どころを揃えてくるはずだが、それもなし。

選手会が求めてから1年たってもできないということは、「関係国(ほとんど日本)から金を巻き上げることが第一目標」だからでしょう。

同じ世界大会とはいえ、誰もが出場を夢見るサッカーのW杯とは位置づけがまったく違います。

名誉とか何とかという人もいるようですが、現実をしっかりと見据えて「ノー」というべきところは言う。
そちらのほうが先々を見ていく上では大切でしょう。

ところで、
前回のWBCに1人も出なかった中日をこき下ろしていた皆さま
もちろん、今回もボロクソにNPBや新井をはじめとした選手会を批判されるんですよね?

----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 野球ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3095-b2f3a37c
    この記事へのトラックバック

    最大の責任は無能な背広組(プロ野球選手会、WBC不参加を表明)

    結論から言うと、「先送り」を選手会が許さなかったということでしょう。労働組合・日本プロ野球選手会は20日、大阪市内で臨時大会を開き、

  1. 2012 - 07/21 [ Sat ] - 09:03
  2.  現代徒然草