--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いじめた側にも人権はある」わけがない

2012年07月07日 00:08

ここ数日、大津でいじめを苦に自殺した少年の件がとりあげられています。

世間では「いじめはよくない」という論調が出てますが、それでなくなれば最初から起きない。

・いじめがきっかけで自殺してしまった場合、被害者遺族から億単位の金額の損害賠償請求をされることがあります。
・傷害容疑で逮捕され、人生が別の意味で終了する場合もあります。
・ネットで特定され、何もかもオープンにされることで家族ともども「終了」する恐れがあります。

くらいまで書かないと今の連中はわからない。

それ以上にどうしようもないのが教育委員会。

いじめた側にも人権…「自殺練習」真偽確認せず(読売新聞より)
何でも人権といえば済むのか?

犯罪者にも人権があるのは確かだが、どう考えてもおかしい。

いじめられたことがきっかけで人が死んだのは紛れもない事実であり、亡くなった人の人権はどこへ行ったのだろうか?

被害届を拒否した警察も、いい加減な調査で終わった教育委員会も面倒なことはしたがらない典型例。
今後は調査が入ることでしょうが、おそらく他の都道府県の関係者は皆思っているだろう。

「自分のところじゃなくてよかった」と。

その一方、今回はフジテレビが別の意味でやらかしてしまったようです。

対象者は黒塗りにされてますが、そのやり方が甘くてほとんど名前がフルオープン。
写真まで特定される始末。

【大津・いじめ自殺】 フジテレビで「いじめっこの名前」が流れてしまう放送事故 (画像あり)(ニュース2ちゃんねるより)

これに関しては何も言いません。
今の時代はこれくらいあるというのが流れ。
晒されるのが嫌なら、やらなければいいだけです。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/3079-0c85c4ec
    この記事へのトラックバック

    大津市立中学2年生自殺事件の騒動はさらに拡大!いじめられている人は闘うな!逃げるのも生きる闘いだ!と教える事が必要だ!

    11日大津市立中学2年の男子生徒がいじめを苦に自殺したとされる事件で滋賀県警は11日夜、 男子生徒への暴行容疑の関連先として大津市教委と同中学校を捜索した。 この問 ...

  1. 2012 - 07/14 [ Sat ] - 11:18
  2.  オールマイティにコメンテート
  3. 大津市の中2生自殺について思うこと

    昨年10月に滋賀県大津市で中学2年生がいじめを苦に自殺した事件。 先週からいろいろな話が掘り出されていますが、聞いているだけで気分が悪くなってしまいます。

  4. 2012 - 07/10 [ Tue ] - 00:19
  5.  FREE TIME



  6. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。