--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連勝はできず。 フェブラリーS、ダイヤモンドSの結果と回顧

2012年02月19日 18:17

これまで連覇がなかったフェブラリーS。
勝てなくとも連対はできるとみていたトランセンドは押せど動かず馬群に沈んだ。

その一方、行った行ったで波乱となったダイヤモンドS。
真逆の流れでしたが、両レースの結果と回顧を。

第29回フェブラリーS(GⅠ)
1着 × 16 テスタマッタ
2着 -- 03 シルクフォーチュン
3着 ○ 10 ワンダーアキュート
-----
4着 ▲ 11 ダノンカモン
7着 ◎ 15 トランセンド


セイクリムズンが押して出て行ったことで2ハロンめが10.9というハイペース。
こうなると最後はひっくり返り、東京大賞典3着の×テスタマッタ、南部杯3着のシルクフォーチュンという差し脚に定評のある2頭に流れがくる。

○ワンダーアキュート、▲ダノンカモンはこういうところまでの馬なのかも。
△エスポワールシチーはダノンカモンにブロックされて出るに出られず。

◎トランセンドは好スタートを切るも騎手が押しても全く動かず。
これまで連覇なしのこのレースで、今年もそれは繰り返された。
来る材料は揃っていたが、ポジションは1着同枠馬に終わったトランセンド。
出番はないが、それは「100%ではない」とでも言いたいのだろうか。

2着のシルクフォーチュン。
3連単発売初年の05年にメイショウボーラーが根岸Sから連勝したことを見ておくべきだったのかも。

第62回ダイヤモンドS(GⅢ)
1着 -- 05 ケイアイドウソジン
2着 ▲ 16 ギュスターヴクライ
3着 -- 07 スマートロビン
-----
4着 ○ 01 ヤングアットハート
10着 ◎ 03 マイネルキッツ


ユルユルの流れに持ち込んだブービー人気のケイアイドウソジンがまんまと逃げきって、単勝19000円。
昨年、メトロポリタンSを勝っているが、さすがに手が出なかった。
2着に外から追い込んだ▲ギュスターヴクライ。

◎マイネルキッツはいいところなし。
やはり、別定G2勝ちのあとで来るレースじゃないということかな?

さて、来週からは阪神、中山へ開催変わり。
中山記念はドバイ前哨戦となる2頭が中心となりそう。
一方の阪急杯は何ですか?この登録42頭って……。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2884-2fc06dd7
    この記事へのトラックバック

    第29回フェブラリーステークス回顧!やはり王者にも死角はあった!

    第29回フェブラリーSは一昨年のこのレース2着馬で7番人気の△⑯テスタマッタが大外から豪快に突き抜け2馬身差の圧勝。交流重賞以外では初のG1制覇を達成しました。

  1. 2012 - 02/21 [ Tue ] - 01:41
  2.  マチルダベイビー!
  3. トランセンド撃沈!フェブラリーSはテスタマッタ勝利という波乱の決着!

    2012年のJRA・GIレースの第1弾、春のダート王決定戦・第29回フェブラリーステークス(GI・ダート1600m)が19日、東京競馬場で行われました。ドバイワールドカップに選出された?トランセンドが史上初のフェブラリー連覇を目指して参戦。V2を達成して気持ち良くドバイ...

  4. 2012 - 02/20 [ Mon ] - 12:17
  5.  日刊魔胃蹴
  6. 今週も稼ぐぞ!先週の結果&レース回顧 3戦2的中で回収率201%

    ダイヤモンドS 【注◎×】【313】着候補 フェブラリーS 【注×▲】【--1】着候補 【先週の成績】 参加レース数2⇒的中レース数0 本命馬の成績【0.1.0.1】 ...

  7. 2012 - 02/20 [ Mon ] - 12:06
  8.  わがまま♪新馬券生活!!



  9. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。