--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【交流重賞予想】川崎記念(川崎)

2012年01月24日 23:21

08年夏以来走る競馬場は全て地方。
しかも、一昨年5月のさきたま盃以降は浦和、船橋、大井でしか走っておらず、所属を間違えそうなスマートファルコン。
「いい加減、JRAで走れよ」という声が聞こえてきそうなこの馬が年明け初戦に選んだのはフェブラリーSではなくてやはり南関東の川崎記念。

現在ダートグレード競走8連勝中、そして重賞18勝。
相手が一枚落ちるところで賞金を重ねる。
現実的な馬主孝行馬ともいえますが、どこまで連勝は続くのでしょうか?

川崎11R 第61回川崎記念(JpnⅠ)発走16:10
◎ 05 スマートファルコン
○ 02 ニホンピロアワーズ
△ 04 フリオーソ
× 01 ランフォルセ
× 10 キングスエンブレム
【 短観 】
前走はワンダーアキュートにハナ差にまで詰め寄られたスマートファルコン。
しかし、時計は2走前のJBCクラシックよりも速かった。

一昨年の東京大賞典、昨年の帝王賞のような化け物ぶりはもう望めないだろうが、東京大賞典組が鉄板級の扱いをされるうえに、4走ぶりの1ケタ馬番。

フリオーソは番手でも競馬はできるので、単騎逃げが濃厚。
ドバイへ行く行かないは別として(なんだかんだで行かないような気が……)、連勝街道を続けることだろう。

相手はフリオーソと名古屋グランプリ組の2頭を上位に。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2848-ed9761eb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。