FC2ブログ

【グランパス2011】6連勝で締めるも届かず、柏が昇格即優勝

2011年12月03日 23:55

ポスト、クロスバーに嫌われた感はあったが、玉田の芸術的なFKを守り、鬼門ビッグスワンでリーグ戦初勝利。
ケネディの2年連続得点王、6連勝フィニッシュ。

しかし、勝ち点1及ばず、グランパスは2位でリーグ戦を終えました。

21勝8分5敗の勝ち点71。
大差で優勝した去年が72でしたので、ほぼ同じ。

例年なら優勝してる数字ですし、こうなった以上、勝った柏が強かったとしか言えません。
最後こそ6連勝としたものの、序盤に浦和、甲府のアウェーで惨敗。
さらには、柏との直接対決で1分1敗と勝ち点を取れなかったことが最大の敗因。

あとは、故障者が多発し、勝ち点を上積みできなかった前半戦が大きなマイナスとして最後にきました。

来季も序盤はACLとの並行日程になりますが、どれだけ戦力を充実させるか、故障者を出さずに過ごすかが課題となるでしょう。
(日程、もう少し考えてくれよな……)

来季の入れ替えも決まり、甲府、福岡、山形⇔東京、鳥栖、札幌。
名古屋から勝ち点3を獲ったチームが降格するのも相変わらず。
(というか、そういうところに取りこぼすから……)

これで残すは天皇杯とACLの残り1枠。
仙台が4位ですが、名古屋、柏、仙台が天皇杯優勝→仙台、その他→優勝チームがACLの最後の枠となります。

とはいえ、21日の天皇杯4回戦が名古屋-柏。
負けっぱなしでは終われません。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2766-400ef6eb
    この記事へのトラックバック

    2011Jリーグ最終節 柏レイソルJ1史上初の昇格即優勝の快挙達成!

    3月5日に開幕した2011年のJリーグは、12月3日にいよいよ最終節を迎えました。第33節を終えて、優勝争いは柏レイソル、名古屋グランパス、ガンバ大阪の3チームに絞られました。首位・柏から3位ガンバまでの差はわずか勝ち点2。柏レイソルが逃げ切って初優勝となる...

  1. 2011 - 12/07 [ Wed ] - 22:29
  2.  日刊魔胃蹴
  3. 柏レイソルJ1昇格即優勝の快挙で2011シーズン終了

    2011年のJリーグ・アウォーズが発表され、柏レイソルのJ2からの昇格即リーグ優勝という快挙と共に今期のJリーグが幕を閉じました。

  4. 2011 - 12/06 [ Tue ] - 01:47
  5.  マチルダベイビー!