FC2ブログ

権力執着の大阪市役所

2011年11月28日 23:18

現市長が維新の会に「フルボッコ」にされた大阪市役所。

そもそも、選挙の時点で現市長を応援することが地方公務員法36条に抵触するはずですが、罰則がないようなのでいかんともしがたいですね。
新市長がコメントしてましたが、関与してた人は辞表を出すべきでしょう。

民間企業であれ公務員であれ、会社や上役が気に入らなければ、打つ手は4つしか基本的にありません。

・黙って従う
・自らが上役を変える努力をする
・上役を越えてしまう
・辞める


しかし、その基本をわかっていない公務員がいるようです。

ある大阪市幹部「仕える気ない飛ばしてほしい」(読売新聞より、赤字は管理人がつけました)

「職員が悪者にされるのでは」「発信力は魅力」。大阪維新の会が圧勝した大阪ダブル選から一夜明けた28日、橋下徹・大阪新市長(42)を迎える市役所では、登庁した職員らが不安と期待の入り交じった複雑な表情を見せた。

 松井一郎・大阪府知事(47)が就任した府庁では、府市連携を求める声が上がった。

 「大阪市の職員は悪、というイメージを持っているように思う。市のこれまでの行革努力もわかってくれると期待したいが……」。市のベテラン職員は橋下氏への不安をこう漏らした。

 橋下氏は選挙前から大阪市について「既得権益の塊」などと批判を繰り返してきた。当選後の27日の記者会見でも、「(選挙結果という)民意を無視する職員は市役所から去ってもらう」「補助金や職員の給与体系を徹底的に見直す」と改めて宣言。

 こうした橋下氏の当選に、ある市幹部は「橋下さんの近くで仕える気はない。早く(人事異動で)どこかへ飛ばしてほしい」とつぶやいた

 「まさかここまで票を取るとは」。中堅幹部は、前回市長選で現職の平松邦夫市長が得た37万票の2倍、75万票を橋下氏が獲得したことに驚く。「これが民意なら、新市長のもとで粛々と働くしかない」という。

これを読むだけでわかるのが傲慢さ。
飛ばしてほしいじゃない。それこそ、まさに天下りで費用の無駄。
退職金ゼロで懲戒にするのが本筋とも思えます。

公務員はトップに文句があるなら、進んで辞めるか変わるよう進言するのが基本。
それらを何1つしないようでは論外。
このつぶやきが誰か。それを探して切る、もしくは徹底的に働かせることから始める必要がありそうです。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2756-9592b46f
    この記事へのトラックバック