--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南部杯週中考察vol.1 今年は東京

2011年10月04日 23:50

本来は盛岡で行われれるが、今年は変則的な東京開催となった南部杯。

JRAの今週の注目レースではこんなくだりで始まっている。

岩手競馬を代表するビッグレースとして知られるマイルチャンピオンシップ南部杯だが、3月11日の東日本大震災で甚大な被害が出たことを受け、盛岡競馬場と姉妹提携をしている東京競馬場で代替開催される運びとなった

盛岡で当日のレースを行う以上、これは綺麗事で、岩手競馬の公式HPで書かれていることが真実だろう。

盛岡競馬場で開催予定でした「マイルチャンピオンシップ南部杯JpnI」は、岩手競馬支援のためJRA東京競馬場で施行されますとともに(以下略)

これが何を意味するかは書くまでもないだろう。

そういうわけで府中開催/JRA主催となった南部杯の考察を。
誰が何をどう考えても1回限りで後には何も残さないこのレース。

枠連ゾロ目でフェブラリーSを勝ったエスポワールシチー、ドバイWCを逃げ粘り、6歳世代なしで行われたJCダートを勝ったトランセンド、当日の思考順を入れ替えたレパードS勝ちのボレアス……。

再現不能なキャリアを持つ馬が揃うダート戦線だけに、何が来ても何らおかしくない。

ただ来年は施行権を盛岡に返す以上、「好き放題にやらせていただきます」というわけにもいかず、それなりのものを出すことだろう。

つまり、G1馬のお披露目。

前走G1格1着馬がいたら無条件狙いだが、今回はいない。
ただ、JRA勢がこのレースを一度しくじると復権をなしえていない過去を見ると、トランセンド>エスポワールシチーとなるだろう。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2669-6701a9e4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。