--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりぼっちになったとさ。キーンランドC週中考察

2011年08月24日 22:42

キーンランドCといえば、スプリンターズSの[地]ステップ戦。

しかし、今年は府中牝馬SのG2昇格&別定規定変更にともなって、このレースだけが「賞金別定戦」でステップ戦を行うこととなった。

その賞金別定戦といっても、他のどこを見渡してもない「3000万円超過馬は超過額4000万円ごと1K増」という重量規定。

この規定でやる意味は何だろう?

本来なら、阪急杯やオーシャンSのようにグレード別定戦でやればいい。
ただ、考えられるのはセントウルSと合わせて、ステップ戦と本番が全て同距離で行われていること。

そんなレースはスプリンターズSとそのステップ戦だけで、あとは距離が違うステップ戦を用意している。

全て同じにしたくない、という配慮があるのだろう。

さらに前述したように、このレースの別定規定は「ひとりぼっち」。

普通はこんなことをしないがあえてやってきた。

仮にグレード別定戦ならレンチャンとビービーガルダンの重量は変わる。
この2頭をクローズアップさせるために、こんな規定としたのだろうか?

そう考えると、やはり注目はこの2頭となってしまいます。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
独自サーバー導入を検討してますが、今ならここかな……?

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2608-fdbf6e0a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。