FC2ブログ

【ドラゴンズ2011】前半戦の勝手な通信簿(野手編)

2011年07月22日 22:34

昨日からプロ野球はオールスター休み。
そこで、ほぼ半分を終えたドラゴンズのここまでの通信簿を、独断と偏見に基づいて作ってみました。

様々な感想があるでしょうが、その点はコメントでもいただければ幸いです。

今回は前半として野手編を。
結構、無茶苦茶書いてますが、そのあたりはご理解を。

(野手評価対象:出場24試合以上)
<たいへんよくできました>
平田  肉団子の別名とともに、交流戦のサヨナラHR2本でつかんだポジション。今季を乗り切ればレギュラー取れそう。

岩崎達 もう誰とは言わせない。荒木、井端を超えて遊撃のポジションを取れる勢いがある。守備は文句なし。

<よくがんばりました>
小池  不慣れなはずの1塁守備を含めてよくやってます。ゲッツー減らして。

堂上剛 得点圏打率5割と代打では結果を出してたけど、スタメンになるとイマイチ。若くして一振り人生に目覚めちゃった?

小山  こちらも得点圏打率は5割とバットはいいが、肝心なリードはまだまだ。でもODAもいなかったときに谷繁の穴をよく埋めていた。

<まずまずです>
野本 「はたらけー×2、のもとけー!」じゃないけど、得点圏打率(.200)上げてよ。

<がんばりましょう>
荒木 300盗塁は達成するも、全体的に何かもの足りない。ラジオCMに出てる場合じゃないぞ。

和田 外角のストライクに首を振りすぎ。そろそろストライクゾーンわかって。

大島 1番に入った時は結果を出してたけど、一瞬だけ。

英智 あなたのヒロインをファンは待ってます。今年は出番が少ないけど、打力があれば二軍落ちしてない。

谷繁 ピッチャーへの恫喝を含めて、リード面はあなたの存在の偉大さをまざまざと思い知らされてます。早く帰ってきて。

ブランコ こちらもいなくなって知る存在。穴もある、守備も怪しい。でも一発は魅力。

<もっとがんばりましょう>
井端 打撃が淡白になり、持ち味は半減どころか4分の1。あっさり終わったら井端じゃない。

佐伯 爆笑コメントメーカー枠があるのか?と思わせる。セ・リーグ相手でもそろそろ打ってよ。

森野 6月までがひどすぎ。落合のさらし者プレーがあったから二軍に行かなかっただけ。守備もあれ?という面多いけど、ちょっと立ち直ってきたかな。

グスマン 開幕戦は何だった?ボール球の変化球をブンブン振り回すことを繰り返す学習能力のなさ。初球の甘いところをガンガン行けばいいのに。

<番外編>
カラスコ 自称4割の成績は三振率のこと?

ODA よくぞ病気から帰ってきた。やっぱり、二番手捕手としてアンタは必要。

(明日は投手編を。)
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2556-442ff859
    この記事へのトラックバック