--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内閣支持率、12%に

2011年07月14日 23:58

復興は遅々として進まず。
不信任否決から実態はほとんど何も進んでいない。

その一方で内閣支持率の低下速度だけは順調どころか加速度的に進んでおり、止まる兆しはなさそうです。

菅内閣支持、最低の12%=68%「退陣不明確に納得せず」-時事世論調査(時事ドットコムより)

言葉じりだけでいかようにも解釈できる文言で納得してしまった民主党連中は大罪といわれても反論はできません。

さて、世論調査の数字なんて、書き方は失礼だがいかようにも調整できるので、実態は信用していない。

しかし、逆に思うのは「12%もあるのかよ?」ってこと。

現状では1ケタに突入するのは時間の問題ですが、居座ってしまった今。

周囲も「辞めろ辞めろ」というだけで、実際は何もできていない以上、首相は笑ってますよ。間違いなく。

その首相関連で出てきているのが、2つ。
脱原発発言と献金。

延命措置にはうってつけの脱原発発言。

現状、電力が破たんすることなく持っているのは産業界の多大なる「自主的な」協力あってのこと。
それを忘れてはいけない。

浜岡以外は安全とうたいながら「ストレステストをやります」、では何を信用していいかわからない。
確実に言えることは首相在任中は本格稼働をさせることなく、総選挙に持ち込み、原発は危険ですとアピールする狙いがあるのでしょう。

別に何をアピールするかは自由だが、電力などのエネルギー政策は代案を必ず出さなければいけない。
思い付きだけで中身がない。

これでは迷走をさらに深めるだけ。

本人は鈍感なので気づきません。
周囲が全員そろって辞表を出すくらいの覚悟もそろそろもつべきではないでしょうか?
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2544-6eff83fd
    この記事へのトラックバック

    菅内閣支持、最低の12.5% 時事世論調査

    菅内閣支持、最低の12%=68%「退陣不明確に納得せず」―時事世論調査 (時事通信) :Yahoo!ニュース 時事通信が7~10日に実施した世論調査によると、菅内閣の支持率は前月から9.4ポイント急落し12.5%となった。2月の17.8%を下回り、2009年9月の民主党政権発足?...

  1. 2011 - 07/15 [ Fri ] - 13:22
  2.  BORDERLINE
  3. 居座り菅直人「脱原発宣言」?

    脱原発宣言 看板だけ掲げるのは無責任だ深刻な電力不足が予想される中で、脱原子力発電の“看板”だけを掲げるのは無責任だ。 菅首相は13日の記者会見で、「原発に依存しない社会を目指すべきだ。計画的、段階的に依存度を下げ、将来は原発がなくてもやっていける社会…

  4. 2011 - 07/15 [ Fri ] - 00:44
  5.  SCRAMBLE-8



  6. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。