FC2ブログ

【プロ野球】交流戦終了

2011年06月20日 23:19

パが78勝57敗9分と、セを圧倒した交流戦が終わりました。

ソフトバンク、オリックス、日本ハムと上位は今年もパ・リーグ。
ソフトバンク、日本ハムの交流戦防御率は1点台、オリックスも2点台前半と投手陣の安定感があった。

そして、4位がセ・リーグトップで中日。

この4チームというと、安定した投手陣と広い球場を使った手堅い野球。
坂口、田口の1.2番が機能したイメージが強いオリックスにそういう印象はなかったが、防御率を見ると、中山、寺原、フィガロの3枚が安定していたし、平野、岸田と後ろもしっかりしている。

実際は投手陣の差とも受け取れるが、セ・リーグで勝ち越せたのが中日だけというところから考えると、手堅い野球ができるかどうかの差だったようにも見える。

交流戦成績
koryusen2011.jpg

さて、ここからはドラゴンズの話を。
前述したように、14勝10敗で貯金が4つ。

平田が2本、小池が1本のサヨナラHRと決着は派手だったが、試合全体はいつも通り。
いつも以上に打線が打てなかった印象はあるが普段と変わらないことができている、と考えればプラスとも受け取れます。

ただ、相手のローテに恵まれたことも確か。
ダルビッシュ、和田にそれぞれ2敗したが、田中、武田勝、唐川といったところとは当たらず。

この辺りは運もあるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2507-e0888f47
    この記事へのトラックバック

    交流戦終了

    今日で交流戦が終了した。 ソフトバンクが優勝し、やっぱりパリーグが強かった。 交流戦開始7年目の今年もパリーグが78勝57敗9分と圧倒、2年連続6度目の勝ち越し。 ただ去年は1位から6位までパリーグ、7位から12位までセリーグとはっきり分かれ、実力のパを見せつけら...

  1. 2011 - 06/22 [ Wed ] - 22:49
  2.  ぼけ~~~っと人生充電記!