--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jリーグは4月23日から再開、詳細日程はどうなる?

2011年03月22日 23:16

中断しているJリーグは4月23日(J1:第7節、J2:第8節)から再開されることになりました。

東電、東北電管内はナイターを取りやめ、5月以降もデーゲーム中心。
開始時間が変わるところも出てきそう。

さらに、鹿島、仙台、水戸はホームスタジアムが被災のため、開催地の変更も検討されています。

これで1つ問題。
中断された5試合をどこに入れるか。

チェアマンは、試合消化のために、7月の南米選手権出場辞退を求めていく方針のようす。

だが、それだけは絶対に回避すべき。

南米の強豪国相手にガチでやれるチャンスはそうありません。
しかも、アウェー。

代表強化には最高の環境があるのです。それをみすみす捨てるのはもったいない。
では、どうやって消化するか。

「ナビスコ杯を開催しない」のはどうだろうか?

勝てば賞金は入るが、ACLの出場権はない。
優勝してもリーグでケツ3つなら無条件降格。

そこに、価値は感じない。

「今年はやめます」
文句を言うのはスポンサーだけと思える。

まさか、代表よりもナビスコが上なんてことはないでしょうが、協会も一考していただきたいものです。

あと、Jリーグは触れているが、ACLはどうなるんだ?
----------
こちらにも参加中→→→ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2359-a0521155
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。