--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NZ戦キャンセルで、慈善試合は「代表-Jリーグ選抜」に

2011年03月17日 23:00

当初は国立から長居に変更して行う予定だったニュージーランド戦。

復興への第一歩を示すにはベストと思えましたが、残念ながら、先方からキャンセルの連絡がありました。

そのため、当日は慈善試合として「日本代表-Jリーグ選抜」の試合を同じく長居で実施します。

NZから見れば、国立から長居に移ろうが大差ない。
原発問題などで不安を抱き、しかるべき保証を求めたNZ側の考えも理解できる。

キャンセルは仕方ない話かもしれません。
しかし、思うことを。

なぜ、今回長居になったのだろうか?

「スポンサー様」のために集客力が必要だったのだろうか。

今回の件、対戦国が不安がるのは当然のこと。
「安全ですから試合を」と今のリビアやエジプトから言われているようなものかもしれない。

不安を取り除くのが第一なら、福島から最も遠い国際仕様のスタジアム(?)となる大銀Dという選択肢はなかったか?

その点が気になります。
何を優先としてたのかが……。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2352-912c58f3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。