--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなる?サッカー日本代表

2010年12月20日 23:40

サッカーの日本代表が待遇改善を求めているようです。

日本代表の待遇改善を要求=選手会、協会側と交渉へ―サッカー(Yahoo!ニュースより)

これについては賛否両論あるかと。
キリンカップなどの「集金活動」は活発ですが、日当1万円の出場給などは低いので、もう少しあげてもいいかとも思えます。

一方で、強くなるのが先。
そして、代表合宿などではファンサービスをほとんど行っていないとの報道もあり、これに関しては「どっちもどっち」かと。

ただ、キリンカップなどの「集金活動」はやっているはず。
この費用などはどこへ行くのでしょうか?
役員といわれる連中がとっているのか、外国から呼ぶのに費用がかかるのか。

こういったところも見直す必要があることだけは確かでしょう。
日本代表の待遇改善を要求=選手会、協会側と交渉へ―サッカー
時事通信 12月20日(月)19時45分配信

 日本プロサッカー選手会(JPFA=藤田俊哉会長)は20日、日本代表選手の待遇改善を求めて日本サッカー協会と本格的な交渉に入ることを明らかにした。JPFA側は代表戦の勝利給とワールドカップ(W杯)など公式大会のボーナスの増額、肖像権料配分の改善を要求。受け入れられなければ、国際親善試合のボイコットも辞さないとしている。
 JPFAの清岡哲朗執行役員によると、親善試合の勝利給は相手国の世界ランキングによって分類され、10月のアルゼンチン戦の場合は1人20万円だった。JPFAでは、100万円程度を求める。また、W杯のボーナスの分配率も日本は約25%で、オーストラリア並みの50%を要求するという。

 
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2200-180c69c0
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。