FC2ブログ

朝日杯フューチュリティS週中考察vol.1 デイリー杯の勝ち馬はいない

2010年12月15日 23:12

牝馬路線は先週の阪神JFを制すると、前途洋々のクラシックが待っている昨今。
一方、クラシックへは来週のラジオNIKKEI杯2歳Sのほうが有力視される牡馬路線。

少し前までは、勝ち馬がその後まったく活躍しなかったため、「終着駅」とまで言われたこのレース。
最近でこそ、昨年のローズキングダムや一昨年のセイウンワンダーのような馬が出てきましたが、相変わらずクラシックではあと一歩足りない馬になってしまう朝日杯FSの考察を。
(クラシックを勝った馬となると、93年のナリタブライアンまでさかのぼります)

先週の時点ですでに分かっていたことだが、デイリー杯2歳Sの勝ち馬が出てこない。

「勝ち馬レーヴディソールが牝馬だから」というのは、朝日杯に牝馬が出走できる点を見ても理由にはならないだろう。
そのように、理由はともあれ、デイリー杯の勝ち馬が出ない朝日杯は現名称になってから3回。

02年 1着 エイシンチャンプ 京都2歳S1着
05年 1着 フサイチリシャール 東スポ杯1着
09年 1着 ローズキングダム 東スポ杯1着

いずれも、ここより長い距離のオープン、重賞勝ち歴を持っている。

これに該当する馬は東スポ杯2歳Sを制したサダムパテックのみ。

この馬の相手探しになるのだろうか?
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2190-124a947b
    この記事へのトラックバック

    朝日杯フューチュリティS(2010年)データ分析[2]、買える馬と消せる馬!

    [AD]毎月100万円手に入れる『競馬的中術』 無料で投資馬券情報をメールにて配信中! 2010 朝日杯フューチュリティS データ[2] 2010年12月19日5回中山6日  第62回朝日杯フューチュリテ ...

  1. 2010 - 12/15 [ Wed ] - 23:48
  2.  激走!データ競馬ブログ