--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランパス、マギヌンと杉本が退団へ

2010年11月30日 23:58

新しく入る人がいれば、去る人がいる。

特に人の入れ替えが多いJリーグでは、毎年のように起きること。
もちろん、C大阪のように「全員残留」なんてのは超がつくほどレアな話です。

今年J1初制覇を果たした名古屋もしかり。

マギヌンと杉本の退団が発表されました。
優勝が決まったころから噂で出てた通り。

マギヌンは出るときと消える時が両極端。
杉本は湘南戦でこそアシストを決めたが、それ以外は……といった内容だった。

残念な話ですが、野球とは違って、プレースタイル、方向性の向き・不向きがはっきり出るので、こればかりは仕方ない。

特に杉本はサイドでしか出番のなさそうな今なら、中央で足を使って一気に裏へ抜けるようなプレーができるチームのほうがあってそうです。
(去年は契約更改でも揉めてたからなぁ……)

両者ともJ1のチームから声がかかることでしょうが、新天地では名古屋戦以外で頑張っていただきたい。

ただ、ナビスコ杯の試合後に「オフにはサヨナラをする選手がいる」と言っていた割には若手は全員(とりあえず)残留。
とはいえ、湘南からオファーが来ている巻のようにレンタル移籍などもありますから、出番の少ない若手はこれからも何か動きがあるかもしれません。

あと、レンタルで出している3人(津田(徳島)、平木(熊本)、佐藤(草津))の処遇。
彼らが戻ることはなく、そのままでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2163-1e0b5ed2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。