--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞秋週中考察vol.2 3歳馬の取捨選択

2010年10月28日 23:30

天皇賞秋の考察2回目は3歳馬について考えたい。

毎日王冠をアリゼオが制したが、3歳馬が毎日王冠を勝ったのは88年のオグリキャップ以来のこと。

その88年。
次走に天皇賞秋を選んだオグリキャップはタマモクロスの2着と力走した。

さて、今年はどうか。
馬齢表記が変更された01年以降、天皇賞秋で連対した3歳馬は2頭。
02年 1着 シンボリクリスエス(中山施行)
04年 2着 ダンスインザムード(JRA50周年記念)

ともに天皇賞本体に何らかの変更が発生した年で、古馬との対戦はここが初めて。
そして、クリスエスにはダービー2着、ダンスは桜花賞勝ちという実績があった。

3歳G1連対歴を持つうえに、古馬初対戦となるのは桜花賞2着のオウケンサクラのみ。

一方、毎日王冠を勝ったアリゼオ。
毎日王冠勝ち馬が天皇賞で出番が来たのは昨年のカンパニーが記憶に新しい。

カンパニーといえば、中山記念を58Kで勝った。
中山1800を負担重量で連対した、というならば、56KでスプリングSを制したアリゼオでも通用する。

3歳で期待するのはこの2頭だろう。
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2099-5a30b785
    この記事へのトラックバック

    今週の重賞【注目の騎手&厩舎】(天皇賞・秋,スワンS)

    [AD]高精度の情報で高確率に連対する《今週のイチオシ狙いウマ》無料公開中! 今日は『今週の重賞【注目の騎手&厩舎】』です。 高い確率で馬券になるコンビを掲載。 目安は過去5年間のデータで勝率20%以上か複勝率40%以上。

  1. 2010 - 10/29 [ Fri ] - 11:07
  2.  激走!データ競馬ブログ



  3. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。