--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凱旋門賞結果 ナカヤマフェスタが2着

2010年10月04日 08:15

日本から2頭が挑戦した凱旋門賞はナカヤマフェスタが2着、ヴィクトワールピサが7着(8位入線)という結果に終わりました。

第89回凱旋門賞(Qatar Prix de l'Arc de Triomphe)(G1)結果
10/3 仏国ロンシャン 芝2400m 3歳以上牡牝 19頭 馬場:重
1着 ワークフォース WORKFORCE(GB)
2着 ナカヤマフェスタ NAKAYAMA FESTA(JPN)
3着 サラフィナ SARAFINA(FR)
-----
7着 ヴィクトワールピサ VICTOIRE PISA(JPN)
(7着入線のプラントゥール PLANTEUR(IRE)が失格)

重馬場に加えて、2分35秒3という去年から9秒も遅い勝ち時計。
展開を合わせると勝ち馬の強さが際立つ競馬だったかと。

ナカヤマは好スタートからいいポジションでレースを進めた2着。
宝塚記念勝ちがフロックと思ってましたが、そうではなかったようです。

最終的にはピサの隣から差し切った勝ち馬の鬼脚に屈した形でしたが、斤量差があるとはいえ、あの頭差は詰まりそうで詰まらない。

不利もありましたが、それがなくても先着はどうだったかな?という印象も。
一方、包まれて身動きが取れず、直線の伸びもジリジリだったヴィクトワールピサ。
前走同様に、もう少し前で競馬をしてほしかったですね。

といっても、道中は勝ったワークフォースWORKFORCE(GB)のすぐ外に加え、直線大外からこれまた鬼のような伸びを見せた3着のサラフィナSARAFINA(FR)の真後ろというポジション。

それを考えると、位置取りとしては間違っておらず、単純に力の差とも解釈できます。
やはり一流とは差があるというのが現状でしょうし、2400ではなくて2000の馬かもしれません。

ですが、天皇賞(菊花賞)を捨ててこちらに挑んだ両馬とも頑張ったとは思います。
現地でステップ戦を使ってから挑んで結果を出したわけですから、今後に挑戦する馬への参考ともなるでしょう。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2054-f0599f22
    この記事へのトラックバック

    第89回凱旋門賞、ナカヤマフェスタ世界一まで「アタマ差」ひとつ、惜しくも2着!

    1969年スピードシンボリが初めて参戦し 「着外」(11着以下は発表しない)と惨敗し。 1981年、「競馬のオリンピックを」と 第1回ジャパンカップを開催したものの 日本の一流馬が世界の2~3流どころに全く歯が立たず 「日本の競馬は向う100年は世界に...

  1. 2010 - 10/05 [ Tue ] - 16:15
  2.  こちら、きっどさん行政書士事務所です!
  3. 第89回凱旋門賞、ナカヤマフェスタ世界一まで「アタマ差」ひとつ、惜しくも2着!

    1969年スピードシンボリが初めて参戦し 「着外」(11着以下は発表しない)と惨敗し。 1981年、「競馬のオリンピックを」と 第1回ジャパンカップを開催したものの 日本の一流馬が世界の2~3流どころに全く歯が立たず 「日本の競馬は向う...

  4. 2010 - 10/05 [ Tue ] - 16:15
  5.  しっとう?岩田亜矢那
  6. 世界制覇まであと一歩!凱旋門賞でナカヤマフェスタが惜しい2着!

    日本時間の3日午後11時頃、ヨーロッパの最強馬を決める頂上決戦・第89回凱旋門賞(3歳上牡牝、仏G1・芝2400m、20頭立て)がフランスのロンシャン競馬場で行われ、日本からナカヤマフェスタ(蛯名正義騎手)とヴィクトワールピサ(武豊騎手)の2頭が参戦しました。これま

  7. 2010 - 10/04 [ Mon ] - 22:21
  8.  日刊魔胃蹴



  9. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。