FC2ブログ

ローズS、セントライト記念、エルムSの回顧を

2010年09月20日 23:37

正直なところ、何もありません。

馬券は見事なまでの3連敗。
おまけにドラゴンズはただでさえ苦手なビジターに加えて、ヘボ審判のアシストもあって負け越し。
ボランチ不在のグランパスは何とかドロー。

何も楽しくない週末でした。

ということで、回顧も手短に。

日曜阪神 ローズS(GⅡ)
1着 ▲ 06 アニメイトバイオ
2着 -- 09 ワイルドラズベリー
3着 × 12 エーシンリターンズ
-----
4着 ○ 05 アパパネ
7着 ◎ 07 アグネスワルツ


アパパネは勝てないとみて評価を1つ下げたことだけが正解。

でも、あっていたのはそれだけで、ほかには何もなし。

いずれにしても2着のワイルドラズベリーが無印では問題外。
牡馬混成戦白百合S勝ちがプラスだったのかな?

◎のアグネスワルツ。坂のあるコースがダメというわけではないけど、あの止まり方を見る限りは叩き台としてもちょっと……。
日曜中山 セントライト記念(GⅡ)
1着 ▲ 13 クォークスター
2着 -- 15 ヤマニンエルブ
3着 ◎ 02 アロマカフェ
-----
14着 ○ 03 ゲシュタルト


カク地馬が出走したことで重賞勝ち馬を狙ったが、来たのは2着馬。
とはいえ、Jpn格付最終年の昨年の2着枠が条件上がりの馬だった。
今年は国際化された以上い、同じことはないとみて切ったが失敗。

逃げたヤマニンエルブ以外は緩めの流れだったが、◎アロマカフェはキレ負けの感も。

月曜札幌 エルムS(GⅢ)
1着 -- 01 クリールパッション
2着 -- 05 オーロマイスター
3着 △ 04 エーシンモアオバー
-----
4着 ▲ 12 ピイラニハイウェイ
5着 ◎ 09 アドマイヤスバル
6着 ○ 06 ケイアイテンジン


札幌で同日程、フルゲートの06年をサンプルとしたが、重賞連対までは不要だったのだろうか。
そして交流重賞を走っただけでよかったのだろうか?
ならば、この結末もわかるが、勝ったクリールパッションが唯一前走1着馬にもかかわらず出てきたことをもう一度見るべきだったのでしょう。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 競馬ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/2024-5f70c5b4
    この記事へのトラックバック

    今週は稼ぐぞ!先週の結果&レース回顧

    セントライト記念【○×-】 ローズS【☆○注】馬連・ワイド的中♪ エルムS【○×◎】3連単的中♪ セントライト記念はクォークスターが大外一気! 重賞初制覇で、菊花賞有力候補の1頭だぁ~♪ ローズSはアニメイトバイオが重賞初V! 牧調教師も11度目の挑戦で

  1. 2010 - 09/21 [ Tue ] - 11:04
  2.  わがまま♪新馬券生活!!