--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山前首相、引退を撤回

2010年07月18日 01:20

任期中から嘘だらけというか、その場限りの発言が多かった鳩山前首相。

首相辞任時には「次期衆院選には立候補せずに引退する」と発言し、これだけは絶賛した覚えがある。
しかし、これも結局は撤回。

結論を先送りする形ですが、おそらくそのままズルズルとなるでしょう。

任期満了ならまだしも、首相を辞任したら国会にとどまらず、潔く政界からも去る。

首相当時の政策は何もできやしないと期待度ゼロだったが、進退を決めるのは自分自身で外野の声は無関係。

ここだけは……と思っていたが、地元という抵抗勢力にあっさりと白旗をあげた形になることに。

関係者のどこかから反対されたらあっさり前言を翻すこの人。
最初から最後まで本当に何も考えておらず、思いつきで発言していたのでしょう。
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
自分も読んだことはありませんが、これを読むと彼の心理がわかったりして。
(理解する気はゼロですけど……)

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/1915-972d4b4b
    この記事へのトラックバック

    鳩山前首相が引退を撤回?

    鳩山氏が引退表明いったん撤回、結論は来春に :読売新聞 鳩山前首相は17日、北海道苫小牧市で開いた自らの後援会の会合で、6月の首相辞任時の引退表明をいったん撤回し、2011年春の統一地方選の頃まで結論を先送りする考えを示した。鳩山氏は辞任表明した6

  1. 2010 - 07/18 [ Sun ] - 04:06
  2.  BORDERLINE



  3. 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。