FC2ブログ

燃えるiPod?

2008年08月20日 22:33

昨日、経済産業省が発表したiPod nano(第1世代)の加熱事故。

ちなみに対象商品は全部で約180万台あり、確率は低いので「ふんふん・・・」と思ってみてましたが、今日、自分のiPodの型番を見てみたら・・・・・・

自分が使っているものでした。

大丈夫かと思いますが、コトがおきてからでは嫌ですから、寝てる時間での充電をやめて起きてる時間に充電して状態を見てみます。

ただ2年半使っていることもあって、最近バッテリーの持ちが悪いので8GBに買い換えようか?というのは思案中ですけどね。
(特にトランスミッターを使うと減りが早いのなんのって……)

 経済産業省は8月19日、米アップルの携帯型音楽プレーヤー「iPod nano」で計17件の過熱・焼損事故が起きたことを発表した。同省では、バッテリー内部の欠陥が原因とみており、利用者に注意を呼びかけている。

 事故が起きたのは、2005年9月から2006年9月に販売された第1世代のiPod nano。該当する製造番号はMA004J/A、MA005J/A、MA099J/A、MA107J/Aで、計181万2000台が販売された。

 今年1月と8月に、東京都と神奈川県で、充電中にバッテリーが過熱して畳や紙が焦げる事故が計2件発生。3月にも同様の事故があったほか、軽度の火傷が2件、それ以外の製品破損事故が12件発生した。

 バッテリーセル内部に、製造時に起因する何らかの欠陥があり、充電と放電を繰り返すうちに損傷が拡大して過熱に至った可能性があると同省は推定している。

 同省の発表を受けてアップルは8月20日にコメントを発表した。事故は第1世代のiPod nanoに限定され、「0.001%に満たない」と説明。また、すべて同一供給元のバッテリーであることを明らかにした。同社では、バッテリー過熱の症状が発生した製品に対して、顧客窓口のAppleCareで交換に応じるとしている。

nikkei TRENDYnetより)
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/172-ff74996f
    この記事へのトラックバック

    iPodの過熱事故?

    経済産業省は19日、米アップルの携帯型音楽プレーヤー「iPod nano」(アイポッド・ナノ)の過熱事故が2005年9月からこれまでに17件発生したと発表したそうです。 内訳は、(1)過熱による変形などの製品破損事故が12件(2)製品を触った消費...

  1. 2008 - 08/20 [ Wed ] - 22:35
  2.  いい加減社長の日記