FC2ブログ

増量馬がおりません アーリントンC週中考察

2010年02月24日 22:58

一昔前はダンツフレーム、タニノギムレット、ウインクリューガーと3歳G1路線をにぎわせる馬たちが勝ちあがりましたが、最近は全くといっていいほど出番がないアーリントンCの勝ち馬。

登録馬を見てもピンとくるものがなく、「見送り」が正解のようにも思えますが、簡単な考察を。
(ちなみに、最近はこういう勘や何気なく取った行動が馬券面で意外に当たってます)

現在、気になっていることは2つ。

1つは公営馬パラダイスラビーダの出走。

公営馬が出走したアーリントンCは02年、04年だが、いずれもクロッカスS連対馬が勝っており、2着には前走重賞入着馬に出番が来ている。

これならクロッカスS2着のシゲルモトナリから馬連3点で終わる。

2つめはタイトルにも書いたが、増量馬(57K出走馬)ゼロ。

こちらも04年が該当。

しかし、サンプル2つで出てきた04年は取消発生戦なので、今年は「その逆」という見方もできるだろう。

04年の連対馬は500万を勝つことなく挑んだオープン特別を勝っている。
しかも新馬戦は負けた。

その裏となると、「新馬、500万勝ち、オープン未出走」。

該当する唯一の馬が2戦2勝のザタイキ。

結局は今週も人気馬となるのでしょうか……?
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/1604-4a71939a
    この記事へのトラックバック

    アーリントンカップで稼ぐぞ

    土曜日、阪神のメインレースはアーリントンカップG?! 阪神競馬場・芝1600M(外)で行われる! 3歳馬による、名馬への登竜門だぁ!

  1. 2010 - 02/26 [ Fri ] - 07:47
  2.  わがまま♪新馬券生活!!