FC2ブログ

不満なら出馬を

2010年01月29日 23:54

国会は施政方針演説が行われましたが、首相の「理念無き政治。労働なき富……」の発言でヤジが集中したようです。

「労働なき富」にやじ集中=施政方針演説

「そりゃ、アンタだ!」と総ツッコミをする場ですが、国会も学級崩壊レベルで、もう少し高度な次元で議論してもらいたいものですが、カップラーメンの値段を問うていた党が与党ですから……。
(別にカップラーメンの値段を知らなくても政治はできますよね。)

その一方、選挙対策も急がれるわけですが、自民党は比例代表の70歳定年制を守るようで、特例を求めていた3人を公認しないことを決めました。

それに不満があるのでしょう。
片山元総務相が不満を持っているようです。

定年制は「高齢者排除の論理」=自民執行部に異議-片山氏
(引用すべて時事ドットコムより)

何でもそうですが、自分だけ例外なんて話はないし、1つ例外をつくると、後が困りますからこの判断は妥当とみています。
(というか、この例外を認めたら自民党も完全に終わると見てました)

でも、この不満はおかしい。

選挙区で出るのは構わないわけですし、そんなに不満なら無所属などで出ればいい。

真の実力者なら選挙区で勝ちあがってくるはず。
そして、選挙区の出馬なら年齢は不問のはず。

でも、なぜ比例代表に拘るのか?

選挙区事情はわからないが、他の候補者が既にいるか、選挙区では勝てないかのどちらかでしょう。

根本を棚に上げているのはいかがなものでしょうか……
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/1545-c418298f
    この記事へのトラックバック