fc2ブログ

愛機復活とMOPダイヤルのクロノマットB01

2010年01月18日 23:33

年末からメンテナンスサービスに出していた愛機オールドナビタイマー。
予想よりはるかに早く、1ヶ月弱で帰ってきました。

今回の修理は、クロノグラフの30分計が5分を超えると進みがおかしくなったため。

修理ではなくオーバーホール(以下OH)となる可能性もあったが、とりあえず見積もりを出してもらうことに。

その結果、30分計のジャンパーを調整やパッキンの交換などのメンテナンスで十分とのこと。

前回のOHから3年2ヶ月経っていたので、時期的にもOHでも何らおかしくない。
それで、費用を取ってもいいものを、そうせずに2万円安く済むメンテナンスサービスで直してくれました。

店側の説明によると、メンテナンスカルテに「エスケープメントの洗浄済」との記載があるため、「OHは少し先送りしてもいい」とのこと。

仮に1年以内にOHに出してもかかる費用は今回との差額のみ。
懐が痛むリスクは格段に下がる、ありがたいシステムです。

国際保証書があれば、メンテナンスは半額で済みますし、並行輸入品を買うメリットはブライトリングにはないですね。


このついでにクロノマットB01をいくつか見せてもらいました。
カタログやネットで見る写真と、店頭で実物を手にとって見るのとでは色合いが全然違います。
(カタログの写真、妙に安っぽい……(汗))

特にインダイヤルがMOPの2種類(グレーMOP、MOP)も入荷してましたので、当然チェック(笑)。

MOP(マザーオブパール)のいい色してます。
グレーのほうが個人的には好みですね。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/1519-92ec501f
    この記事へのトラックバック