FC2ブログ

日航株、上場廃止?でストップ安

2010年01月12日 22:58

株価の価値がゼロとなる100%減資の可能性や上場廃止観測などが伝わった日航(9205)。
想定内でしたが、ゼロよりマシ、売り払え!ということで朝から売り注文が殺到。
日航株、37円ストップ安で終了=売り注文7億株が成立せず

日航法的整理へ最終調整=前原国交相、3メガ銀や機構と会談(いずれも時事ドットコムより)

おそらく、この流れはもう止まらないでしょう。
(明日は7円、明後日1円?)

私的整理ではなく、法的整理を行うこの方針がいいか悪いか、アメリカン、デルタとどちらと提携したほうがいいのかは専門家で無いから正直わからない。

政府がふらふらな日本でGMのような劇的な建て直しは厳しいと見てますが、どこかでメスを入れる必要がありますし、やるなら今が好都合とも思えます。

もともとが高コスト体質のうえに、リストラの遅れ、老朽大型機の保有など、ANAとの違いも多いのでJALの「関係者それぞれに責任がある」というコメントは妥当。

しかし、そればかりではないでそう。
むやみやたらに不採算空港を作り、航空機を飛ばすように仕向けた国にも責任はあるでしょう。

関西に3つも空港はいらないように思えますし、静岡、茨城も作る必要はあったのでしょうか……?
----------
こちらにも参加中→→→にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/1504-ec3d1c23
    この記事へのトラックバック