fc2ブログ

オープンになった「ザル警備」

2009年11月28日 18:01

招待されていない晩餐会に堂々と入り、記念撮影した写真を公開。
ホワイトハウスの警備がザルということを証明する最高の資料が出来上がりました。

オバマ大統領とも握手=晩さん会「潜入」の夫婦-米(時事ドットコムより)

何ら問題なく終わったから結果オーライですが、ザル警備を露呈した代償は高くつきそうです。
といっても、成田に着いた航空機に乗ってたヤツが拳銃を持ってたこともありましたし、もともとがザルなのかもしれません。

警備担当者は文句を言うのではなく、楽々と侵入できるザル加減を指摘してくれたことに感謝すべきでしょう。
おそらく「あの警備員はアホだから楽勝」とか「こういう格好ならOK」とか、そういう裏マニュアルも出るんでしょうね。

でも、これ。
大統領と握手した写真が出てましたが、大統領側がそのザル警備を知ってて替え玉でノッチを使っていた、なんてことがあったら「不法侵入者VS替え玉」。
笑うに笑えない事態でしょうね。
(あるわけないけど。)
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 ニュースブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/1392-54c3781d
    この記事へのトラックバック