fc2ブログ

筋が通らないハトヤマ釈明

2009年11月27日 22:19

かつて野党時代に自民党が政治資金の問題を起こしたときは

「秘書の責任は政治家の責任」と批判した方がお見えでした。

今、そのお方はとんでもない金額の虚偽記載やらお母ちゃんからの小遣い?やらでバタバタしてますが、先の言葉を人に向けて発した過去がある以上、それは自分に戻るべきであり、潔く責任を取るべきでしょう。

献金偽装、会計責任者の判断=鳩山首相(時事ドットコムより)

人に向けて発した以上、自分は適用されないわけがない。
自分だけ都合よく解釈してもらおうなんて甘い話はあるわけがないのだから……。

そして、人に一任した以上、使用者責任というものも存在するが、その手の言葉を理解しているのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/1389-82cee6f2
    この記事へのトラックバック