FC2ブログ

菊花賞週中考察vol.1 ダービー馬がいない菊

2009年10月20日 23:35

今週はクラシック最終戦の菊花賞。

こちらの考察を。

ダービー馬ロジユニヴァースが登録すらしなかった。
現在の日程になってからダービー馬が出てこなかったのは02年、04年、07年、08年。
この4回で揃った傾向というのは「対古馬歴あり」以外は出ていない。

しかし、皐月賞1.2着馬とダービー2着馬、トライアルの1着馬2頭が出走する顔ぶれを見ると、もっとも近いのは「JpnⅠ」となった初年の07年となるだろう。

この年はダービー2着、神戸新聞杯2着のアサクサキングスが制した。
ならば、古馬対戦歴はないが、酷似したローテをたどるリーチザクラウンが最後の1冠!という可能性もあるだろう。

そして、今年は最後の「JpnⅠ」としての菊花賞。
リーチザクラウンが皐月賞1着同枠、ダービー2着と連対枠に入り続けている唯一の馬。
最後までこの馬をキーとするのだろうか?
(馬券対象枠となると、アントニオバローズ、セイウンワンダーが加わります)
----------
こちらにも参加中→→→
にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. 通りすがり | URL | -

    確かにリーチザクラウンはアサクサキングスと酷似してますよね。
    馬券の軸はこの馬からになりそうです。
    個人的には古馬1000万条件勝ち歴がありG2出走歴のあるアドマイヤメジャーの単勝を少々と考えてます(人気しそうで嫌なんですが)。でもこれは500万勝ちが古馬混合戦ではないのが気になります。
    後、「すみれS」勝ちのトップクリフォードが連対枠に組み込まれることを期待しています。配当を考えるとこちらからはいってもいいかなとも思ってます。

    では、週末の最終予想を楽しみにしています。

  2. CW | URL | -

    Re: タイトルなし

    通りすがりさん、こんばんは。
    ローテは酷似しているリーチとアサクサですが、どうしてもアサクサの宝塚記念出走歴が引っかかります。
    この点を含めて、整理することがまだまだ残っているレースとなりそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
(ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/1287-22af32dd
この記事へのトラックバック

菊花賞で稼ぐぞ

日曜日、京都のメインレースは菊花賞G?! 京都競馬場・芝3000M(外)で行われる、クラシック最後の勲章をかけた戦いだ!

  • 2009 - 10/21 [ Wed ] - 09:56
  •  わがまま♪新馬券生活!!