FC2ブログ

どこから銭は出るんだろ?

2009年08月21日 09:04

今日、民主党候補者のチラシが広告の中に入ってました。

一目見て、改めて思ったんですが、

「銭はどこから出るんだろう?」

「高速道路を無料化する」などと書いていたが、ETCはどうするの?
道路を作ったり補修する工事の費用は税金?

道路無料→通行料増加→CO2増加→温暖化促進
時代の流れに逆行してませんかね?

そういったことまで踏み込んで書いてくれないと…。
(「黒ハト」の私有財産や「岩手のオッサン」の献金というのなら「少しだけ」納得するが。)
それと外交、防衛についてだけど、「9条」「自衛隊」「日米安保」、「竹島」「尖閣」どうするの?
今の東アジアで「友愛」なんて通用しません。
共存なんて言葉がない中国や韓国と日本とでは考え方が違うということを本当に理解しているのでしょうか?

外国人参政権や主権の共有などという売国政策といわれている内容にも疑問視せざるを得ません。

特に外交、防衛を論点としたら、もともとが左右混合で寄せ集めの民主党なんて一瞬でバラバラでしょ。

(出せなかった自民党の「喧嘩の下手さ」もあるけど、自民党もアキレス腱となるネタなので、やってしまえば両政党は確実に分裂再編されるでしょう。→ 本当はこれをしてほしかったのだが。)

こうやって書いてますが、
マニフェストって 「こういう方向を【目指します】」 というだけなんですよね。

「理想論のオンパレード」で非現実的なものをいくら乗せてもOK。
都合の悪いことはかかなくてもいい


できなかったら即座に禁固刑とか生涯にわたって政治活動禁止といった、政治家としての人生を終わらせるようなペナルティーもないんだから。

あとは世襲禁止論が出てましたが、「現職」の二世議員はどうするんでしょう。
「もちろん」出馬禁止ですよね(爆)。

仮に政権を獲ったとして、
調整しました → 費用足りません → 増税します → 国民大反発

しかたない、辞めます。

こんなシナリオが見えてるんですけど……。


(追記)
私自身ですが、自民、民主をはじめ政党はどこも信頼してません。
国の「将来像」が見えず、とってつけたような「絵空事」が並ぶマニフェストにうんざりしてるだけです。
理想論だけならいくらでも語れますが、それは政治家を目指す人がやることではありません。

「理想と現実とのバランス」をどこまで取れるのか、そのためにはどうするか、国民負担はどれだけ必要なのかマイナス要因までをも隠さずに語るのが政治家の仕事では?と、問いたいんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    (ライブドア、アメブロ、ココログ等一部送受信不良があります。その際はご容赦ください)
    http://cw0609.blog17.fc2.com/tb.php/1157-a6c24f09
    この記事へのトラックバック

    [バラマキ高速道路]国民もバカじゃない(1)

    別に選挙期間に入って自粛している訳ではないのですが、あまりこれは、と言うネタがな

  1. 2009 - 08/22 [ Sat ] - 23:09
  2.  BBRの雑記帳