FC2ブログ

皐月賞、中山グランドJの結果と回顧

2014年04月20日 23:13

外から抜け出したのは期待したトーセンスターダムではなく、イスラボニータ……。

流れは読めてるのだが、肝心な詰めが甘い最近の傾向通りになった皐月賞。
グランドJと合わせて結果と回顧を。

JRA60周年記念 第74回 皐月賞(GⅠ)
1着 ▲ 02 イスラボニータ(2人気)
2着 ○ 17 トゥザワールド(1人気)
3着 × 18 ウインフルブルーム(8人気)
-----
11着 ◎ 07 トーセンスターダム(3人気)

(参考:馬連920円、馬単1990円、3連複7690円、3連単33490円)

1.4.8枠に予想印をまとめたが、そこだけが正解。問題はそのあとというのは相変わらず。

8枠に優先権保持馬3頭同居。
この時点で1着優先権を持つトゥザワールドから1.4枠へ流せば終わっていた。

第16回 農林水産省賞典 中山グランドジャンプ(JGⅠ)
1着 ◎ 05 アポロマーベリック(1人気)
2着 -- 06 コスモソユーズ(8人気)
3着 △ 04 メイショウブシドウ(3人気)
-----
4着 ▲ 10 シャイニーブラック(5人気)
6着 ○ 07 オースミムーン(2人気)


◎アポロマーベリックの一人旅。リードを保ったまま最後まで逃げ切るも2着抜け。
やはり、障害戦は難しい……
スポンサーサイト